ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 加子浦歴史文化館 > 令和6年 市民文化講座 聞香会(もんこうかい)のお知らせ

本文

令和6年 市民文化講座 聞香会(もんこうかい)のお知らせ

記事ID:0028974 更新日:2024年5月27日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

 歌人与謝野鉄幹・晶子夫妻は、穂浪に住む国文学者であった正宗敦夫と親交があり、日生諸島を訪れた際には多くの歌を詠みました。また「日本古典全集」をともに編纂しています。
 晶子は幼いころより古典文学に親しみ、ライフワークとしていた「源氏物語」は生涯に2度現代語訳を出版しています。
 今回は、与謝野晶子と「源氏物語」の深いつながりにちなみ、源氏香の香組をたのしみます。

 

 日 時   6月22日(土曜日)  10時から11時30分
         

 場 所   加子浦歴史文化館資料館 和室
          正座イス、座イスご用意しています。


 参加料   1000円(香木代として)


 講 師   器楽堂ゆう子先生、康子先生(五雲流香道)


 定 員   10名(先着順)


  申込方法  電話にてお名前・ご住所・ご連絡先をお知らせください。
                                                     聞香会