ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 備前 美膳 > 移住調査宿泊費補助金

本文

移住調査宿泊費補助金

記事ID:0009668 更新日:2022年3月28日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

移住調査宿泊費補助金

お知らせ

令和4年度の移住調査宿泊費補助金の受け付けを開始します。

概要

 備前市への移住を希望している方が、住居探し、仕事探し、生活環境の調査等のために市内の民間宿泊施設へ宿泊する場合、費用の一部を補助するものです。
 主に短期宿泊を想定していますので、長期宿泊の場合は移住体験住宅のご利用をご検討ください。

補助の要件

【補助対象者】
・県外に住所を有する方
・住居探し(物件の内見等)、仕事探し(ハローワーク相談、シェアオフィス内見、起業)に取り組まれること(活動内容により対象とならない場合があります)
・市内の民間宿泊施設に宿泊する方。
※観光や帰省など移住目的でない滞在は対象外
※暴力団員等、暴力団関係者は対象外

【補助対象施設】
 ・旅館業、住宅宿泊事業の許可を得ている市内の民間宿泊施設。
 例:ホテル、旅館、民宿、ペンション、民泊施設等
 ※キャンプ場や公営の宿泊施設等は対象となりません。

【補助金額】
 1人1泊 4,000円以内を補助します。
  上限額は 家族で宿泊する場合:最大50,000円
       単身で宿泊する場合:最大24,000円

【対象期間】
 令和4年4月1日~令和5年3月26日までの宿泊が対象です。
 ※申請受付期間は令和5年3月17日までです。

【対象外となる事項】
 次に該当する場合は補助の対象となりません
 ・飲食を除き1人1泊2,000円未満(税込)の宿泊
 ・宿泊した後の事後申請

交付申請(宿泊の7日前まで)

 令和4年度 備前市宿泊費補助金の手引き [PDFファイル/228KB]

 宿泊の7日前までに、オンライン又は郵送により申請してください。

 申請から支給までの流れについては、手引きをご確認ください。

実績報告(宿泊後速やかに)

 ▼オンラインで報告する場合
 https://logoform.jp/form/eByq/48644<外部リンク>

 ▼郵送またはメールで報告する場合(次の書類をご提出ください)
 【交付申請時】
 ・交付申請書・・・( Word / PDF
 ・活動計画書・・・( Word / PDF

 【実績報告時】
 ・実績報告書・・・( Word / PDF
 ・活動報告書・・・( Word / PDF
 ・宿泊証明書・・・( Word / PDF

 【補助金のお支払い時】
 ・請求書・・・・・( WordPDF

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)