ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 市長メッセージ

本文

市長メッセージ

記事ID:0006570 更新日:2020年9月14日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

市民の皆さまへ(令和2年9月14日)

 9月13日、備前市内で市外在住者の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 感染された方に心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い回復をお祈りします。

 備前市としましては、岡山県の発表以外に情報はありませんが、引き続き関係機関との連携を図り、感染拡大の防止に取り組んでまいります。

 市民の皆さまには、より一層、こまめな手洗い・手指消毒・マスクの着用、身体的距離の確保、密集・密接・密閉の「3つの密」を避けるなど、「新しい生活様式」を実践していただき、感染防止対策に努めてくださいますようお願いします。

 また、デマやうわさに惑わされることなく、関係機関が発信する正しい情報に基づく冷静な判断と行動に努め、感染した方やご家族、親戚、勤務先、知人等に対する誹謗中傷など人権を侵害するような発言、行動は厳に慎んでいただきますようお願いします。

令和2年9月14日

備前市長 田原 隆雄

岡山県内における新型コロナウイルス感染症の患者発生状況<外部リンク>

市民の皆さまへ(令和2年7月21日)

 皆さまの新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の実施等のご協力に、感謝申し上げます。

 7月に入ってから全国的にも新型コロナウイルスの感染拡大の傾向がみられ、岡山県内をはじめ近隣自治体においても感染が発生しています。引き続き感染予防対策として、マスクの着用、手洗い・手指消毒、身体的距離の確保、3密の回避等を実践してください。自らの感染予防に努めることが、周囲の大切な人を守ることにもつながります。

 また、これから暑い日が続きます。新型コロナウイルス感染症により、新たな熱中症予防が必要です。野外で十分な距離が確保できるときはマスクを外す、こまめな水分補給を行う、日ごろの体調チェックを行う、高齢者や子どもなどなど熱中症になりやすい人に声かけを行うなど、新しい生活様式における熱中症予防を徹底していきましょう。

 市民の皆さまにおかれましては、「正しい情報」に基づく「冷静な対応」をしていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

令和2年7月21日

備前市長 田原 隆雄

 

市民の皆さまへ(令和2年6月19日) 

 皆さまの新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の実施等のご協力に、感謝申し上げます。

 国内の移動自粛は解除されましたが、新しい生活様式「スマートライフ」の徹底をお願いします。

 市としましては、新型コロナウイルス感染症の終息後、持続可能な備前市の在り方について考えておく必要性を強く感じており、関係者協議を進めてまいります。今後収益が激減している事業者、生活に困窮されている方や経営が逼迫する事業者の方々へ期を逸することなく、支援してまいりたいと考えております。

 

 市民の皆さまにおかれましては、「正しい情報」に基づく「冷静な対応」をしていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

令和2年6月19日

備前市長 田原 隆雄


----------------------------------------

市民の皆さまへ

強いだるさや息苦しさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合、重症化しやすい人(基礎疾患のある人)で発熱や咳など比較的軽い症状がある場合は、

「新型コロナウイルス受診相談センター」

電話:0869-92-5180
Fax:0869-92-0100

-----------------------------------------