ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 市民協働課 > 備前市まちづくり基本条例

本文

備前市まちづくり基本条例

記事ID:0000772 更新日:2022年6月7日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

備前市まちづくり基本条例

協働のまちづくり

 地域社会の複雑化、市民ニーズの多様化、新しい公共サービスの出現、分権型地域社会の進展などを背景に、市民主権の考え方に基づき、まちづくりの計画からの実施、評価まで様々な段階で市民が参画して共にまちづくりを進めます。

備前市まちづくり基本条例 [PDFファイル/225KB]

 

協働のまちづくり基本条例の運用状況

 「備前市まちづくり基本条例」では、第30条で、条例の掲げる参画、支援及び協働についての運用状況を原則として毎年度取りまとめ、公表することとしています。

令和3年度まちづくり基本条例の運用状況(1) [PDFファイル/251KB]

令和3年度まちづくり基本条例の運用状況(2) [PDFファイル/100KB]

 

協働事業

まちづくりの協働事業提案募集!

地域の課題について、市民の皆さんと市が持っている力を出し合い、一緒に取り組んでいきませんか?

●提案できる事業

福祉、まちづくり、環境、その他の分野に係る地域の身近な課題を解決しようとするもので、協働事業として実施することが適切と認められる事業。

●提案できる団体

公益的な活動を行う市内の団体

→自治会・まちづくり会議・NPO法人など

●募集期間

※令和4年度実施の募集は終了しました。

●事業の実施

令和4年4月1日~令和5年3月31日まで

●補助金について

協働事業提案制度実施要領 [PDFファイル/166KB]

・事業を実施する場合は、対象の事業費に対して市が補助します。

・対象事業の2/3以内(まちづくり会議は10/10以内)で20万円を限度額とします。

・令和3年度の当該事業予算の成立が前提となります。

・補助金交付の適否は審査委員会で審査されます。

●様式等

令和4年度採択事業
片上地区支えあい実行委員会

<片上地区支えあい事業>
 片上地区約3,800人を対象に、講演会などを通して防災意識を高め、さらには講演会や訓練を通して、地区住民同士の交流を行うことで、災害時にも安全を保ち避難することができるようにする。

東備子どもNPOセンター

<子どもの感覚を育てる環境整備プロジェクト2021>
 子どもの生きる力・生き抜く力を育てるために、家庭や地域の子どもを育む力を高め、子どもが豊かに育つ環境を整備する。

過去実施分

片上まちづくり会議

<「片上周辺ガイドマップ」作成事業>
 広く”片上の情報・魅力”を発信することにより、他地域の人はもとより、サイクリストを滞留させ多くの人が行き交っている状態を日常化させる。

片上ガイドマップ(表) [PDFファイル/2.46MB]

片上ガイドマップ(裏) [PDFファイル/1.6MB]

令和3年度振り返り確認シート

片上まちづくり会議 [PDFファイル/269KB]

片上地区支えあい実行委員会 [PDFファイル/297KB]

東備子どもエヌピーオーセンター [PDFファイル/269KB]

 

備前市パートナーシップ推進会議

 「備前市パートナーシップ推進会議」とは
 備前市では、市民全体の協働のまちづくりを進めるための基本的な考え方やルールを定めた「備前市まちづくり基本条例」を制定しました。この条例の実効性を確保し、状況の変化に的確に対応させていくため、パートナーシップ推進会議を設置することとしています。

令和2年度第2回備前市パートナーシップ推進会議

 とき:令和2年12月16日(水曜日)午後1時30分~
 場所:備前市役所3階大会議室
 内容:令和2年度協働事業の中間報告、今後のスケジュールの確認

 会議要旨はこちら [PDFファイル/169KB]

令和2年度第1回備前市パートナーシップ推進会議

 とき:令和2年6月30日(火曜日)午前9時00分~
 場所:備前市役所3階大会議室
 内容:委嘱状交付、条例の運用状況の報告、令和元年度協働事業の振り返り、今後のスケジュールの確認

 会議要旨はこちら [PDFファイル/176KB]

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)