ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 小学校・中学校・高校 > 吉永小学校 > 吉永小学校

本文

吉永小学校

記事ID:0000192 更新日:2020年4月10日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

備前市の保育園・幼稚園・学校一覧

吉永小学校

所在地/お問い合わせ先

吉永小学校の画像

所在地

〒709-0224 備前市吉永町吉永中61

お問い合わせ先

電話 0869-84-2025
Fax 0869-84-4163

ホームページ

吉永小学校ホームページ(別ウィンドウ)<外部リンク>

メール bzyoshinaga.es@city.bizen.lg.jp

環境

 本学区は、平成29年度、三国小学校、神根小学校との統合を経ている。備前市北部に位置し、南北に長い学区となっている。
 学区の東西をJR山陽本線が走り、道路も四方に通じ、交通の便もよい。吉井川の支流である金剛川が東西に、八塔寺川が南北に流れ、自然環境に恵まれている。地域は教育に対して深い関心を持ち、子どもの健全育成に熱心であり、学校教育に対して期待が大きい。

児童数

(令和4年5月1日現在)
  1年 2年 3年 4年 5年 6年 合計
14人 13人 13人 14人 13人 24人 91人
13人 10人 11人 14人 15人 24人 87人
合計 27人 23人 24人 28人 28人 48人 178人
学級数 1学級 1学級 1学級 1学級 1学級 2学級 7(10)学級

( )内は,特別支援学級を含む学級数

教育目標

心豊かでたくましい吉永の子を育成する

児童像

よく考える子 じょうぶな子 なかよくする子 がんばる子

指導の重点
  1. 確かな学力
    • 落ち着いた環境づくり
    • 基礎基本の徹底
    • 授業の充実
  2. 豊かな心
    • 互いのよさを認め、支え合う仲間づくり
    • 人権感覚の育成・規範意識の確立
  3. 健やかな体
    • 基本的な生活習慣の確立
    • たくましい体づくり
研究主題

「子どもが主体的に学ぶ授業をめざして~確かな学びにつながるかかわり合いの充実~」

学校の特色

 豊かな自然(山や川・森)に囲まれた環境にある。学区内にはJR山陽本線や県道が通っており工業の町として発展してきた。また、吉永総合支所・B&G海洋センター・市立病院・公民館・紅葉会館・図書館・八塔寺ふるさと村・特別守る老人ホーム(亀楽荘)などの公共施設、福祉施設がある。これらの恵まれた環境を生かした体験的な学習を各学年、年間を通じて展開している。

特色のある教育活動

お飾り作り(5年)の画像
お飾り作り(5年)

おがたまの木の学習(6年)の画像
おがたまの木の学習(6年)

米作り体験(5年)の画像
米作り体験(5年)

狂言体験(6年)の画像
狂言体験(6年)

昔遊び(1年)の画像
昔遊び(1年)

野菜作り(1・2年)の画像
野菜作り(1・2年)

校歌

吉永小学校校歌

作詞/日笠 勝己 作曲/阿部 恵一

  1. 豊かに広い山陽の
    薫る文化をうけついで
    栄える町の学び舎は
    明るく伸びる吉永校
  2. 山なみ青い竜泉に
    映える工場の白い屋根
    働く町の学び舎は
    励まし伸びる吉永校
  3. み山の水を金剛に
    流れ合わせてはるかなる
    希望の町の学び舎は
    あしたへ伸びる吉永校