ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 就職・退職 > 就職 > 定住促進奨学金返還補助制度

本文

定住促進奨学金返還補助制度

記事ID:0000825 更新日:2019年12月9日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

備前市定住促進奨学金返還補助制度

制度の概要

備前市では、市内に居住し、令和3年4月以降に備前市圏域(備前市、岡山市、瀬戸内市、赤磐市、美作市、和気町、赤穂市、上郡町)に就業した方を対象に、貸与を受けている奨学金の返還の一部を補助します。

参考:補助金交付要綱[PDFファイル/188KB]

対象候補者の申請要件

 次の(1)~(3)を満たす方

  1. 補助金の交付対象認定申請をする日において、就業日から起算して1年以内であり、かつ年齢が満30歳未満であること
  2. 次のア~ウのいずれかの奨学金の貸与を受けており、将来返還予定であること。
    • ア (独)日本学生支援機構の第1種・第2種奨学金
    • イ 公益財団法人岡山県育英会の育英奨学金・修学奨学金
    • ウ 備前市奨学資金貸付金
  3. 大学等を卒業または前職を退職した翌月から備前市の住民基本台帳に記録され、かつ令和3年4月以降に備前市圏域の事業所等において常用労働者として就業した方

補助額と交付時期

補助額は3年間分の奨学金の返還実績額

 ただし、上限額は上記申請要件(2)の区分ごとに54万円が上限(複数の場合は2区分まで)

 補助金は交付要件を満たした際に、申請により一括交付します。

手続き等の流れ

  1. 交付対象候補者の認定申請手続き(就業日から1年以内)※下記の認定申請方法参照
  2. 候補者として認定
  3. 通算3年以上備前市に定住、かつ備前市圏域で常用労働者として就業
  4. 貸与されている奨学金の返還
  5. 3年間分の奨学金の返還後、補助金交付申請手続き
  6. 補助金の受取り

認定申請方法

 申請書(様式第1号[PDFファイル/85KB])に次の書類を添付して、下記窓口に持ってくるまたは郵送してください

添付書類

補助金交付の要件

  1. 交付対象候補者として認定を受けていること
  2. 大学等を卒業または前職を退職した翌月から通算3年以上備前市の住民基本台帳に記録され、かつ令和3年4月以降に備前市圏域の事業所等において通算3年以上常用労働者として就業していること
  3. 対象となる奨学金の返還金を3年間相当分以上支払っていること
  4. 市税等の滞納がないこと
  5. 暴力団員等でないこと

申し込み・問合せの窓口

備前市定住促進奨学金返還補助制度についてご不明の点は、下記へお問い合わせください。

備前市教育委員会社会教育課社会教育係
〒705-8602 備前市東片上126番地
電話 0869-64-1841 ファックス 0869-64-4285

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)