ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 閑谷学校を世界遺産に > 講座・講演会

本文

講座・講演会

記事ID:0006992 更新日:2020年12月22日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

全集中! 旧閑谷学校の魅力を学び・伝える講座

日本遺産であり、世界遺産の登録を目指す旧閑谷学校を中心とした備前市の魅力を学び、伝える力を学ぶチャンスです!

◆会場 : 市民センター3階視聴覚室

◆募集人数 : 各回30人

◆受講料 : 無料

◆申込期限 : 2月4日(木) 17時まで

◆申込方法 : 住所、氏名、電話番号、希望の講座を下記によりお知らせください。

          ●電話(64-1846)  ●メール(bzbunka@city.bizen.lg.jp) ●FAX(64-4285)

 
区 分 日 時 タイトル 講 師  

2月5日(金)

10時~11時

 

『備前井田 なう』

備前市地域おこし協力隊

隊員 平山 敬太 氏

(農政水産課)

平山さん

『デジタルデータで遺そう

文化遺産』

備前市地域おこし協力隊

隊員 岩村 孝平 氏

(文化振興課)

岩村さん

2月16日(火)

10時~11時

『「魅力を伝える」から

「心地よく過ごしてもらう」へ』

財団法人BIZEN中南米美術館

理事長兼館長 森下 矢須之 氏

館長

2月19日(金)

10時~11時

『旧閑谷学校とSDGs』

岡山県青少年教育センター閑谷学校

所長 香山 真一 氏

香山所長

みなさまの参加申し込みをお待ちしています。