ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 日本遺産・観光部 > 文化事業推進室文化事業推進課 > ”新”備前焼ミュージアムができるまで

本文

”新”備前焼ミュージアムができるまで

記事ID:0022902 更新日:2023年2月8日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

備前焼ミュージアム設計者選定プロポーザルの実施について

 市民の皆さんと一緒に創る美術館として、審査の透明性の観点と建築文化の振興に役立てることを目的に、プロポーザル実施の内容を掲載します。

 

基本構想 [PDFファイル/798KB]

 

 

選定スケジュール

選定スケジュール
項目 日時
プロポーザル説明書公表(公告)及び交付 令和4年10月21日(金曜日)
公示内容に関する質問書提出期限 令和4年10月31日(月曜日)
公示内容に関する質問書の回答 令和4年11月4日(金曜日)
参加表明書の提出期限 令和4年11月9日(水曜日)午後5時まで
一次選考(書類審査) 令和4年11月11日(金曜日)
一次選考(書類審査)結果通知 令和4年11月15日(火曜日)
技術提案書に関する質問書提出期限 令和4年11月29日(火曜日)午後5時まで
技術提案書に関する質問書の回答 令和4年12月2日(金曜日)
技術提案書の提出期限 令和4年12月12日(月曜日)
二次選考(ヒアリング) 令和4年12月27日(火曜日)

 

「備前焼ミュージアム新築等設計業務委託」概要

委託業務名

 備前焼ミュージアム新築等設計業務委託

業務の内容

 新施設整備にあたり、現有施設の課題、新施設のあり方等、実施設計の前提となる基本的な考え方を整理すること。また、 工事期間中の備前焼ミュージアムの運営について、館蔵品の保管方法や必要機器の配置等を含め、協議、検討を行うこと。
 これらをふまえ、必要な館蔵品等の保管方法や機能等の配置を検討し、概算事業費、工事スケジュール等の基本計画及び実施設計を作成する。

履行期限

 契約の日から令和5年8月31日(木曜日)まで

委託料(本業務の上限額)

 55,000千円以内(税込)

参加資格要件等

 交付資料のとおり

 

交付資料等

1)公告

公告 [PDFファイル/220KB]

2)プロポーザル説明書

プロポーザル説明書 [PDFファイル/315KB]

3)技術提案書の記入要領

技術提案書の記入要領 [PDFファイル/140KB]

 

各種様式


4)提出様式

様式1 参加表明書 [Wordファイル/30KB]

様式2 業務実績調書(参加資格確認用) [Wordファイル/38KB]

様式3 有資格者調書(参加資格確認用) [Wordファイル/17KB]

様式4 担当チームの技術者数・保有資格調書 [Wordファイル/18KB]

様式5 業務実績調書(類似業務を含む) [Wordファイル/45KB]

様式6 配置予定技術者調書(配置予定技術者の資格、経験及び業務実績) [Wordファイル/55KB]

様式7 配置予定技術者調書2(配置予定技術者の従事している業務) [Wordファイル/41KB]

様式8 技術提案書表紙 [Wordファイル/30KB]

様式9 技術提案書(A3サイズ4枚) [Excelファイル/36KB]

 

参考資料


5)備前焼ミュージアム新築等整備基本構想

備前焼ミュージアム新築等整備基本構想 [PDFファイル/798KB]

6)備前焼ミュージアム新築等に係る基本的方針

備前焼ミュージアム新築等に係る基本的方針 [PDFファイル/113KB]

7)現施設配置・平面図等

現施設配置・平面図等 [PDFファイル/928KB]

8)ヒアリング実施要領

ヒアリング実施要領 [PDFファイル/161KB]

 

第1次審査(一次選考)結果について

新たな備前焼ミュージアムの基本設計を委託する設計者を選定するため全国公募したところ、10者から技術提案書が提出されました。

審査委員会において、事務所・各技術者の実績も参考としながら、提案の的確性、創造性、実現性、地域性の考慮を技術提案書により審査を行い、第2次審査進出者として5者を選定いたしました。

 

第2次審査(二次選考)結果について

令和4年12月27日に第2次審査としてプレゼンテーション及びヒアリングを行った後、非公開の審査委員会を開催し、最優秀1者を選定いたしましたので、お知らせします。

 

選定者

選定者名簿 [PDFファイル/220KB]

最優秀者

株式会社櫻井潔建築設計事務所・ETHNOS

技術提案書 [PDFファイル/3.12MB]

(注意)掲載した技術提案書は、設計者選定のための課題に対する提案であり、今後の基本設計業務における設計案ではないことを、あらかじめお断りいたします。

審査結果報告書 

審査結果報告書 [PDFファイル/80KB]

審査の透明性の観点と、建築文化の振興に役立てることを目的に、技術提案書を公開いたします。

(注意)技術提案書については、印刷・編集・加工等は出来ません。

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)