ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 社会教育部 > 社会教育課 > 令和5年以降の成人式についてのお知らせ

本文

令和5年以降の成人式についてのお知らせ

記事ID:0011451 更新日:2021年1月6日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

令和5年以降の成人式も20歳を対象に開催します

令和4年4⽉に改正民法が施⾏されることに伴い、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
備前市では、令和5年1月以降も引き続き、20歳を迎える人を対象として成人式を開催します。

実施時期及び実施場所等も従来通りの予定としています。

対象者を引き続き20歳とする理由

1.18歳に引き下げた場合、対象者の多くは受験や就職活動で多忙な時期であり、参加が困難なため。
2.成年年齢引き下げ後も、20歳は飲酒や喫煙等の年齢制限がなくなる節目の歳であり、おとなになったことを自覚し、
自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます日として祝う時期に適しているため。