ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 文化振興課 > 令和3年企画展 生誕100年記念「藤原信爾 遺(のこ)る言葉」

本文

令和3年企画展 生誕100年記念「藤原信爾 遺(のこ)る言葉」

記事ID:0011703 更新日:2021年2月22日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
藤原信爾は、幼時より父の郷里である備前市片上で祖母に育てられ、代表作の『秋津温泉』や直木賞受賞の『罪な女』など純文学から娯楽小説まで幅広いジャンルの小説を執筆しました。

今回は、藤原信爾生誕100年を記念して、寄贈を受けた直筆原稿や文房具などの資料とともに藤原信爾について紹介します。

本展を通じ、藤原信爾を知っていただく機会となれば幸いです。

お誘い合わせの上、ぜひご来館ください。

<期   間> 令和3年2月25日(木)から3月31日(水)
<開館時間> 9時00分~16時30分
<休 館 日> 月曜日・祝日の翌日
<入 館 料> 無料
<資   料> 約50点
チラシ
チラシ1