ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 環境課 > ハチの巣の駆除について

本文

ハチの巣の駆除について

記事ID:0000239 更新日:2019年12月9日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

ハチの巣について

ハチの巣を発見したときは、近づかないのが一番の予防策です。こちらから危害を加えなければ基本的に襲ってくることはありませんが、活動が活発化する時期には注意が必要です。女王バチ以外は越冬できずに死んでしまうので、駆除する必要がないときは近づかないでください。

ハチの巣を駆除する場合は、土地の所有者または、管理者が責任をもって実施してください。巣を駆除する際は専門の業者に依頼することをお勧めします。

市ではハチの巣の駆除は実施していません。
  タウンページ等で駆除業者をお調べするか、直接岡山県ペストコントロール協会へ連絡してください。
  駆除料金については、状況によって異なりますので、業者に直接お問い合わせください。

タウンページ

下記のリンクで、岡山県備前市を選択し、キーワード「ハチ駆除」等で検索しご覧ください。

タウンページの画像<外部リンク>

電話帳タウンページの場合、「消毒業」、「ハチ駆除」のページをご覧ください。

 

社団法人岡山県ペストコントロール協会

岡山県ペストコントロール協会は、岡山県におけるねずみ・衛生害虫等の防除業者の任意団体として発足し、建築物における衛生的環境の確保に関する法律(昭和45年法律第20号)の指定を受けた社団法人ペストコントロール協会の岡山県支部として活動しています。電話などによる相談受付を無料で行っています。相談内容に応じた適切な事業者を紹介することが可能です。

社団法人岡山県ペストコントロール協会(外部サイトへリンク)<外部リンク>

岡山県岡山市北区延友454山陽薬品(株)内

電話:086-293-5990