ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 健康管理 > 新型コロナウイルス関連情報 > PCR検査等を受ける市民に、検査費用の補助を行います!

本文

PCR検査等を受ける市民に、検査費用の補助を行います!

記事ID:0013822 更新日:2021年7月1日更新 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

PCR検査等補助事業実施について(お知らせ)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大や重症化の防止のため、PCR検査または抗原定量検査(以下「PCR検査等」という。)を自主的に受ける市民に対してその検査費用の補助を行います。

補助対象者

PCR検査等を実施する日において、備前市に住所を有する市民

※ただし、行政検査(発熱・咳などの症状があって行う検査)が優先される人は除きます。(行政検査については、自己負担はありません。)

対象経費

医療機関で実施するPCR検査等の費用

※他にPCR検査等に対する助成・補助等がある場合はその金額を除く

補助金額

 
検査種別 補助上限額
PCR検査 10,000円
抗原定量検査 4,000円

補助金の申請

所定の補助金申請書兼請求書に必要書類(医療機関で発行するPCR検査等の領収書)を添付して提出してください。

備前市PCR検査等費用補助金交付申請書兼請求書(様式第1号) [PDFファイル/19KB]

【検査対象期間】

令和3年7月1日(木曜日)~令和4年3月31日(木曜日)まで

【受付期間】

令和3年7月1日(木曜日)~令和4年4月28日(木曜日)まで

注意事項

PCR検査等の精度は100%ではありません。

検査は検体を採った時点での結果で、その時の結果が「陰性」であっても次の日には「陽性」がでる可能性もあります。

感染してすぐでは検査をしても陽性にならないこともあります。検査をする場合はそのことをよく理解して実施しましょう。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症対策研修会

ワクチン対策

----------------------------------------

市民の皆さまへ

強いだるさや息苦しさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合、重症化しやすい人(基礎疾患のある人)で発熱や咳など比較的軽い症状がある場合は、

「新型コロナウイルス受診相談センター」

電話:0869-92-5180
Fax:0869-92-0100

-----------------------------------------