現在位置:備前市TOPから吉永病院-概要・沿革2
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 
 市立吉永病院「概要・沿革」


■ 概 要

吉永病院の概要
名  称
備前市国民健康保険市立吉永病院
所 在 地
岡山県備前市吉永町吉永中563-4
開 設 者
備前市長
病 院 長
中野秀治
創  立
昭和31年
病 床 数
一般 50床
看護基準
入院基本料(10:1看護)
診療科目
内科、外科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、呼吸器外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、精神科、小児科、泌尿器科、婦人科、眼科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
指定・届出
保険医療機関、労災指定医療機関、生活保護法指定医療機関、結核予防法指定病院、救急告示病院、原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱病院、労災二次健診等給付医療機関、肝炎一次指定専門医療機関、臨床研修病院指定
学会認定
日本外科学会外科専門医制度関連施設
精密検診認定
肺癌、胃癌、大腸癌




■ 沿 革

吉永病院の沿革
昭和31年
病床3床の吉永診療所として発足
昭和38年
26床の吉永町国保町立病院となる。
昭和54年
40床の鉄筋コンクリート3階建てに全面改築
昭和63年
病棟、CT室、救急室増築。10床増床(50床となる)
平成 4年
リハビリ室、救急室増築
平成 6年
透析室増築 人工透析開始
平成 9年
MRI室増築(MRI稼動)
平成10年
デイケアセンター開設  老人デイケア(2)1単位開始
平成11年
ヘリカルCT、デジタルX線撮影装置導入
平成12年
通所リハビリ、訪問看護、訪問リハビリ開始  新看護体制2.5:1実施
平成14年
言語療法開始
平成15年
小児科、婦人科開設
平成16年
レセプト電子請求開始
平成17年
市町村合併により備前市国民健康保険市立吉永病院となる。
平成18年
病院新築移転 4月より新病院で診療開始
平成21年
2月、部分オーダリングを導入
4月より新看護体制10:1実施
平成22年
マルチスライスCT、MRI導入
平成24年
院内保育所開設


■ 改革プラン

革プランの進捗状況の点検・評価について

・改革プランについて


 
 吉永病院TOPへ前のぺージへ戻る このページの上へ
 
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地