現在位置:備前市TOPから企画展(英国ラブリィ~派)
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 備前焼ミュージアム

 
 企画展

平成30(2018)年度 企画展


英国ラブリィ~派 ―自然を愛して―
The Lovelyists : In Harmony with Nature

The Lovelyists : In Harmony with Nature 

主催:備前市立備前焼ミュージアム、備前市、備前市教育委員会

後援:岡山県、岡山県教育委員会、山陽新聞社、公益社団法人岡山県文化連盟、岡山県郷土文化財団、
備前商工会議所、一般社団法人 備前観光協会、備前東商工会、協同組合岡山県備前焼陶友会
 
 
開催期間  2019年1月12日(土)-3月10日(日)
休館日  
 
月曜日(祝日の場合は翌日)、1月15日(火)、2月12日(火)
 ※1月14日(月)、2月11日(月)は開館
開館時間  午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) 
入館料  大人500円(400円)、高大生300円(200円)、中学生以下無料 
※( )内は20名以上の団体
※65歳以上は400円、備前市・赤穂市・上郡町在住の65歳以上は250円(要証明)

 私たちは昔から暮らしの中でまわりの自然に目を向け、時に自然を畏れたり、自然の美しさに感謝し、埴輪や土器に自然から得た文様を描いてきました。英国においては17世紀のスリップウェアを彩る文様として自然界の花、木、鳥などの動物、そして物語を描いてきました。

 本展で紹介する英国ラブリィ〜派の陶芸家たちは都会を離れ、自然の中で作陶をし、自然に感謝するように文様を描き、暮らしぶりを豊かにするような器を作り続けています。それは単に器をかわいらしく見せる安易な焼物ではありません。
 
 本展では6名の英国陶芸家の作品を紹介します。日本で紹介される機会の少ない、彼らの新鮮な暮らしぶりを反映した器と出合う好機となるでしょう。

 ※益子陶芸美術館からの巡回展です
 ※図録は2館共通。500円で頒布中です。詳細はこちら


 
関連企画
 記念講演 終了しました

英国の近代陶芸~バーナード・リーチとセントアイヴス
  
講   師: 井坂 浩一郎氏(ギャラリー・セントアイヴス)

日   時: 2019年2月2日(土)午後2時~午後3時30分

場   所: 備前焼伝統産業会館(JR伊部駅ビル内)3F研修室

*当日受付、参加費・事前申込不要


学芸員による展示解説をご希望の方は、3日前までに備前焼ミュージアムへご連絡ください。

※先着順。前後のご予約、他の催し物等の関係でご希望に添えない場合もございます。
 あらかじめご承知おきください。


*本展、関連イベントに関するお問合わせは備前焼ミュージアム(0869-64-1400)まで。
 





 
このページの上へ
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット
     
 広告PR   
   
  広告掲載について  
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地