本文へジャンプ
現在位置:備前市TOPから糖尿病患者友の会「なぎさ会」
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革


 公共施設
 
  糖尿病患者友の会「なぎさ会 (2016.8.17)

 当院には、平成7年より活動を続けている糖尿病患者友の会「なぎさ会」があります。

 当会では、糖尿病講演会、病院食の試食会、体操教室、そば打ち体験教室、バイキング教室などを年に数回行っています。

 備前病院にかかっている患者さん以外の方でも参加していただけるので、お気軽にお問合せください。随時、入会も受け付けております。


活動内容

 糖尿病講演会
 
 糖尿病内科の小比賀医師から、糖の流れとインスリンについてや血糖値の見方、また低血糖の症状について説明があり、血糖値について改めて理解を深めました。

 講演後には、たくさんの質問もあり大変有意義な講演になりました。
 
 また最新の自己血糖測定器についてのお話もあり実際に使用してみるなど、みなさん熱心に聞いてくださいました。
     


 体操教室・病院食試食
 
 尿病患者さんは、食事と運動の管理がとても大切になります。

 理学療法士から自宅でも簡単にできる体操やセラバンドというゴムをつかった体操・ストレッチなどの実践をしながらの講義がありました。

 また、病院の糖尿食を試食しながら懇親会も設け、お互いの情報交換の場となりました。


     

 そば打ち体験教室 
 講師を招いて手打ちそば教室を開催しました。

 食事の際には、理栄養士が麺類を食べる時の工夫、そばの栄養、塩分についてなど、食事に関する講話も行いました。






     

 バイキング教

 食材1つ1つにグラムやカロリーを表示し、ご自分の目標カロリーになるように選んでいただき、食べていただきました。

 この会を通して食事のエネルギーを計算の仕方を身につけいただくこと、また1品のエネルギーを予想できるようになること、主食の量を計量する習慣をつけることを目的に行っています。




     
    
 看護師による講話 
 外来の看護師長が糖尿病とフットケアをテーマに講演を開催しました。

 わかりやすく丁寧な講演で大変好評でした。

 足のチェックリストを見てご自身の足のチェックをしてみたり、今の足についての悩みを質問してみたり、みなさんでたくさん学ぶことができました。



     





入会費無料
年会費1,000円(通信費、運営費として
入会方法なぎさ会事務局へご連絡ください。
連絡先備前病院なぎさ会事務局
 備前病院 保健師           小林
        管理栄養士   山口

 備前市伊部3385  TEL:0869-64-3385
その他備前病院を受診されていない方も入会出来ます。

糖尿病に興味のある方、ご家族に糖尿病の方が
いらっしゃる方など、お気軽にご連絡ください。
 
 このページの上へ

 前ページに戻る
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地