本文へジャンプ
現在位置:備前市TOPの中の公共施設一覧からリハビリテーション -岡山県備前市-
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革


 公共施設
 市立備前病院「リハビリテーション科」

スタッフ理学療法士4名  作業療法士2名 言語聴覚士1名  リハビリテーション助手1名

 「リハビリテーション」とは、心身に障害のある人々が活き活きと充実した生活を再び行うための、医学的、社会的援助のすべてを含むものです。

 当院では主に骨折後の後療法・腰痛症・頚椎症などの整形外科疾患や脳卒中後遺症・パーキンソン病などの脳神経疾患を対象に機能改善のための運動療法や疼痛緩和のための物理療法を行います。また家庭復帰に向けて日常生活動作の指導も行っています。

 外来リハビリテーションは月曜から金曜日の午前、午後ともに受診が可能ですが主治医の処方箋が必要です。診察日に処方箋を書いてもらってください。 




■物理療法室
 物理療法とは温熱、電気、光線などのエネルギーを用いて、痛みをやわらげたり、運動を行いやすくします。

■運動療法室
 運動療法は動きの悪くなった関節の可動域改善や、筋力の低下した筋肉の強化、体力の向上や維持、痛みの軽減などのために、さまざまな運動を行います。

■作業療法室
 
食事・更衣・トイレ動作など、ADL(日常生活動作)の自立を目指して、それぞれの環境に適応した生活が送れるよう、家庭・社会に向けた実践的な援助を行っています。

■言語聴覚室
 ことばによるコミュニケーション(言語や発声・発音など)や、摂食・嚥下(食べたり飲み込んだりすること)、
高次脳機能障害(記憶・注意力など)の能力回復を支援するリハビリを行っています。

 このページの上へ
 診療科・部門紹介に戻る
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地