本文へジャンプ
現在位置:備前市TOPの中の公共施設一覧から概況・沿革 -岡山県備前市-
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革


 公共施設
 
 市立備前病院「概況・沿革」
 概況   沿革

■概況(平成29年4月1日現在) 
名称 備前市国民健康保険市立備前病院
所在地 岡山県備前市伊部 2245番地
開設者 備前市長
病院長
國富 康彦
創立 昭和29年3月
病床数 一般病床(3階) 46床  療養病床(4階)44床
看護基準 10対1 入院基本料
診療科目 内科、外科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、脳神経外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、リハビリテーション科、放射線科、臨床検査科、麻酔科
指定・届出 保険医療機関、労災指定医療機関、生活保護法指定医療機関、結核予防法指定病院、原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱病院、救急告示病院 、肝炎一次専門医療機関
学会認定
日本消化器病学会認定施設

 このページの上へ

■沿革(平成28年2月1日現在) 
昭和29年 3月 
組合立隔離病棟として発足(備前町、鶴山村、香登町、伊里町)
昭和30年 4月 
内科診療所創立、合併により町立となる
昭和32年 4月 
内科病院として新たに開設(一般20床、隔離15床)
昭和33年 4月 
外科、産婦人科、放射線科開設
昭和45年 7月 
現在地に新築移転
昭和46年 4月 
市制施行により市立備前病院と改称。脳神経外科、整形外科開設
昭和54年 4月 
呼吸器科、消化器科、循環器科、麻酔科を開設
昭和57年 4月 
へき地中核病院承認
昭和61年 8月 
一般病床3床増床(一般100床、隔離15床)
昭和63年 7月 
理学診療科(リハビリテーション科)を開設
平成 7年 4月 
人工透析室、MRI室、手術室を増築
平成 8年 9月 
介護老人保健施設『備前さつき苑』、在宅介護支援センター、訪問看護ステーション落成(病院併設)。神経内科を開設
平成 9年 4月 
皮膚科を開設
平成 9年 7月 
脳卒中センター設置(現在終了)
平成10年12月 
救急処置室を増築
平成14年3月 
へき地中核病院終了
平成18年9月 
泌尿器科を開設
平成19年7月
土曜診療開設
平成19年11月 
肝炎一次専門医療機関指定
平成20年2月
日本医療機能評価機構による病院機能評価(ver.5)認定(現在終了)
平成22年10月
新病院建設着工
平成23年11月
新病院竣工
平成24年1月
新病院診療開始 一般病床90床
平成28年2月
一般病床46床、療養病床44床に

 このページの上へ
  「備前病院について」へ戻る
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地