現在位置:備前市TOPの中の広報びぜんから不審者・不審電話にご注意を
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 危機管理課 くらし安全係 

不審者・不審電話 ご注意を! 
 
         特殊詐欺 ~アポ電に注意~ 

   備前警察署管内において、警察官、金融機関などをかたり

   「債権購入の名義貸しに巻き込まれているので解決します」
   「詐欺に遭わないよう金融庁の職員がキャッシュカードを受け取りに行きます」
   「新元号に変わるのでキャッシュカードを作り替えます」
   「有料コンテンツの未納料金があります」など

   さぐりを入れる身に覚えのない電話(アポ電)がかかっています。
 
   身に覚えのない電話、はがき、メールは、警察、家族など必ず誰かに相談してください。

   被害防止には、多額の現金を自宅に保管しない、留守番電話の活用など通話の録音が
   効果的です。






          だまされないで!!還付金詐欺

     役所や税務署職員をよそおい

      「医療費・税金の還付金があります。」
      「本日中に手続きが必要です。」
      「ATMの操作で簡単にお金が戻ります。」

    と、あたかも還付金があるように思わせてATMを操作させ、お金をだましとります。

      「お金が戻ってきます。」など良い話には要注意!!

    「市役所から還付金に関する電話」をすることはありませんので、注意してください。

    ◆被害に遭わないためには・・・

       在宅中も留守番電話を活用しましょう。(詐欺犯は証拠の残る録音機能を嫌います)



不 審 者 情 報

番号発生日時/場所事案概要/不審者
平成29年1月16日(月)
        15時頃

(場所)
 備前市伊部地内
◇事案概要
  備前市伊部地内の路上において、小学校男子児童2人が下校中、車に乗った女に携帯電話を向けられたもの。

◇不審者
  男女2人、1人は30から40歳の男、中髪、もう1人は30から40歳の女、短髪、車(黒色、普通車、セダン型)

 ※「ももくん・ももかちゃん安心メール」より
                  【岡山県警発出】
 ※掲載内容の転載を禁じる
平成28年12月13日(火)
        12時40分頃

(場所)
 瀬戸内市
    邑久町尾張地内
◇事案概要
  瀬戸内市邑久町尾張地内の路上において、女高生が帰宅中、男に両腕を掴まれたもの。

◇不審者
  20歳位の男、175センチ位、茶髪

 ※「ももくん・ももかちゃん安心メール」より
                  【岡山県警発出】
 ※掲載内容の転載を禁じる
平成28年12月2日(金)
        16時10分頃

(場所)
 備前市伊部地内
◇事案概要
  備前市伊部地内の路上において、女子中学生が徒歩で下校中、男に「お嬢ちゃん、家どこ?」等と声を掛けられたもの

◇不審者
  65から70歳の男、145~150センチ、灰色ニット帽、眼鏡、灰色ダウンジャケット、黒色ズボン、自転車

 ※「ももくん・ももかちゃん安心メール」より
                  【岡山県警発出】
 ※掲載内容の転載を禁じる


園児や児童、生徒の安全に配慮し、十分にご注意ください。







不審な電話にご注意ください!  

番号発生日時発生状況等
8平成27年11月5日(木) 備前市役所の「アライ」という職員を名乗り、「医療費の還付があり、振込をするのでキャッシュカードを持ってATMまで行ってくれ」などと、若い男の声で電話が掛かってきた。
 所用があったので、携帯電話の番号を教える。途中で携帯が鳴り「天満屋の中国銀行のATMへ行ってくれ」と電話があり、還付金があるかもと思いATMに行き、相手の言われるままATMを操作したら「エラー」がでるので、「おかしい。還付金詐欺かも」と感じたので、操作を中止し、相手を問い詰めると電話が切れた。
 市では、典型的な還付金詐欺であり、今後うまい話の電話があっても相手にしないよう指導した。
7平成27年10月14日(水) 市役所の「キシモト」という職員を装い、「国民健康保険の関係で1人住まいの家を訪問している。明日が年金支給日なのでお金を降ろしてきてあげるので、キャッシュカードを渡してくれ。」などと初対面の男が訪問。
 おかしいと感じたA氏は、キャッシュカード渡すのをためらうと、「明日また来るので、カードを封筒に入れ準備しておいて。」と帰る。別にもう一人黒い車の中にいた。
 市では、「キャッシュカードを預かることは絶対にしない。もしカードを取りに来たら110番通報するよう」A氏に指導した。
6平成27年6月3日(水) 市役所保健推進課の「ニシムラ」という職員を装い、「医療費の還付がある。緑色の封筒を送っているが、まだ申請がないので銀行振り込みになる」、「市内の金融機関に口座はあるか」などと、A氏宅に電話有。
 最初から怪しんでいたA氏は、口座番号などを教えることなく、電話を切る。
 市では、「電話で還付をお知らせすることもないし、申請されていないものについて振込しないので、今後も今回のように慎重に対応していただくよう」伝えた。  
5平成26年11月11日(火) 市役所関係職員を装い、「漏れている個人情報を削除する。」と、A氏宅に電話有。
 不審に思ったA氏は、電話番号を尋ねて電話を切り、市役所へ相談。確認した電話番号は、現在使われていない番号だった。
 市では、「金銭要求はないが、今後要求があるかもしれないので相手にしないよう」A氏に指導した。
4平成26年10月24日(金) 不動産会社職員を装い、「来年中に老人ホームを建てる。入居権があるので書類を送る。」と、A氏宅に電話有。
 A氏は覚えがなく断ると、「もう1,500万円振り込んでいるので、困る。」と言い出した。
 その後、A氏は市役所へ相談。
3平成26年9月8日(月) 市役所の職員を装い、国勢調査と称して、家族構成等を聞く、不審な電話が発生しています。
※平成26年9月現在、国勢調査は行われていません。
2平成26年8月28日(木) 市役所・年金係の職員を装い、「年金の受取口座の確認をする」不審な電話が発生しています。
1平成26年8月12日(火) 市役所の福祉課の職員を装い、「家庭の様子を尋ねる」不審な電話が発生しています。


電話機の表示が以下の場合は、絶対に電話に出ないようにしてください。
 フリーダイヤル(「0120」から始まる電話番号)

 見知らぬ電話番号

 電話番号の非通知表示


市役所の職員を装った不審な電話があった場合は、一度電話を切って、市役所へお問い合わせてください。



危機管理課 くらし安全係電話 0869-64-1876(直通)


 ご意見・お問い合わせは、下記のリンクからお願いいたします 
  危機管理課へのご意見・お問い合わせはこちらから 
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
     
 広告PR   
    
  広告掲載について  
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地