本文へジャンプ
現在位置:備前市TOPの中の総合案内から市長室 -岡山県備前市-
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 市長室
 ようこそ市長室へ

 あけましておめでとうございます。
 市民の皆さまには、希望に満ちた新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 私の初仕事は元旦の市内郵便局年賀状配達の出発式で始まりました。
 昨年は、備前市の将来像(第二次総合計画後期基本計画)を、引き続き、古くて新しい教育のまち備前 ― 学びの原郷閑谷学校の開かれたまち ― と定め再スタートしました。

 今年の初夢 「人づくりは、まちづくり・国づくり」閑谷学校の建学の理念である良知(生まれながらに持つ英知)、知行合一(学んだこと・計画したことを実行する)で、「市民主役のまちづくり」へ一歩踏み出す年と考えています。

 わがまちは、千年の歴史を持つ備前焼、世界最古の庶民のための公学校である閑谷学校と二つの日本遺産を有し、JR山陽本線、赤穂線の9駅、山陽自動車道インターチェンジ、国道2号、250号、374号、ブルーラインや、小豆島への定期航路も持ち、京阪神との玄関口として交通の要衝の地であります。さらに、昼間人口が、夜間人口より多いモノづくりのまちであり、美しい自然・美味しい果物や魚介類など山と海の恵み豊富な観光のまちでもあります。里海里山の幸をもとにした新たな商品も生み出されています。市内三つの市民病院は、市民の命と健康を守ってくれており、昨年の西日本豪雨災害に際してもさいわいにも被害は軽微でありました。大学こそありませんが県立高校や市立の夜間高校もあります。こんな魅力いっぱいのふるさとであることを皆が自覚しましょう。東京など都会への人口集中に対する生き残り策は、無いものねだりでない、地域にある宝を掘り出し、故郷が好きだと思ってくれる市民を一人でも増やすこと以外にありません。今年も「絆・夢・感謝」を胸に元気で頑張ります。

 そうした中、備前市の魅力を広く知ってもらう、備前焼をテーマにした映画「ハルカの陶」の市内ロケも無事終わり、今秋には全国公開されます。若き備前焼作家も、欧米、アジア諸国へ活躍の場を広げて頑張っています。年々増えるインバウンド客(海外旅行者)、来年の東京オリンピック・パラリンピックや、2025年の大阪万博等を追い風にしていくために、市内に国際交流センターを設立するとともに、小・中学生はもちろん市民の皆さんが外国語を学習する場を充実させたいと考えます。また今年は、全国から多くの老若男女が集う備前♡日生大橋マラソン、(株)モンベルのイベント(カヌー・サイクリング・登山)の開催計画もあります。市内企業や商工業者との連携強化はもちろん、新企業の畠田・香登西団地への進出も決定しました。
 新庁舎も年内には全容が現れます。市役所とは、「市民の役に立つところ」市民の皆さんと共に、より良いものにしていきたいと考えます。また、長期的な課題として、明石埠頭に替わる新埠頭の建設(片上大橋外海へ移設)、関西への玄関口として道の駅兼南海トラフ地震対応の防災基地づくり計画にも、チャレンジするという当市の地理的課題にも一つひとつ取り組みます。
 市長就任後2年目、折り返しとなる新年を迎え、平成31年度施政方針や当初予算に、一つでも多くの具体的な政策を示すことが出来るよう、決意も新たに頑張ってまいります。
備前市長  田 原 隆 雄  



 

市長プロフィール


 このページの上へ

ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット
     
 広告PR   
    
  広告掲載について   
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地