現在位置:備前市TOPの中の部署一覧の中の市民協働課から市民協働課 市民協働係 まちづくり基本条例
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 市民協働課 
 

 市民協働課 市民協働係


「協働のまちづくり」
 地域社会の複雑化、市民ニーズの多様化、新しい公共サービズの出現、分権型地域社会の進展などを背景に、市民主権の考え方に基づき、まちづくりの計画から実施、評価まで様々な段階で市民が参画して共にまちづくりを進めます。


協働事業・政策提案制度 
 
「備前市まちづくり基本条例」に基づく提案制度の開始に伴い、市民の皆様からの提案を受け付けます。

<平成29年度協働事業の提案>
 地域の課題について、市民の皆さんと市がそれぞれ持っている力を出し合いながら、一緒に取り組んでいくため、協働事業の提案を募集します。

 1.提案できる団体
   公益的な活動を行う市内の団体(自治会、NPO法人など)

 2.提案できる事業
   福祉、まちづくり、環境、その他の分野に係る地域の身近な課題を解決しようとするもので、協働
   事業として実施することが適切と認められる事業です。

 3.募集期間
   平成28年12月1日(木)~平成29年1月31日(火)

 4.事業の実施
   事業の実施は単年度となります。
   ① 市で事業を直接実施する場合は、必要な経費を予算措置のうえ実施します。
   ② 団体が事業を実施する場合は、対象の事業費に対して市が補助します。
    ※対象事業費の2/3以内で200千円を限度とします。
    ※平成29年度の当該事業予算の成立が前提となります。

 5.提案の決定
   備前市パートナーシップ推進会議によるヒアリングなどを経て、実施の可否を決定します。
      
      協働事業提案制度実施要領 (168kbyte)pdf
      申請様式はこちら (52kbyte)doc


平成28年度採択事業
1)備前観光協会
  <瀬戸内海国立公園 鴻島の案内看板と旧山陽道『伊部~香登』の街道歩き案内看板の設置>
   鴻島島内のミカン園や展望場所などを紹介した道案内を設置する。旧山陽道の街並みや歴史
   が観光客に分かるような看板を設置する。
2)備前旅飲二業組合
  <備前(伊部、片上、吉永、三石)のまちあるき、食べあるきのパンフレット作成>
   観光情報に加え、飲食・宿泊が楽しめるマップを作成し、「食べる、楽しむ、泊まる、見る」等を
   キーワードに地域愛を生み、地域活性化を図る。
3)NPO法人ふれあいサポートちゃてぃず
  <放課後児童クラブ調査・研修事業>
   放課後児童クラブの現状の把握と指導員の研修を行う。
4)西鶴山健康の会
  <西鶴山健康の会 健康ウォーキング> 
   地域の人に健康への関心を持ってもらい、多くの人に取り組みに関わってもらうことで、元気
   な地域にしたい。          
     実績報告の様式はこちら (35kbyte)doc


<政策の提案>
 市の政策に市民の皆さんの意見を反映させるための提案を随時募集しています。

 1.提案できる団体
   市内在住、在勤、在学の方や団体、法人

 2.提案できる政策等
   市の総合計画(基本構想・基本計画)及び諸計画に即したもので、目的及び必要性、実現に向け
   た手法等が明確と認められる提案です。

 3.募集期間
   政策提案は随時受け付けしています。

 4.提案の決定
   提案のあった政策などについて検討し、実施の可否を決定します。

 政策提案制度実施要領 (165kbyte)pdf



まちづくり基本条例策定取組状況 
 備前市まちづくり基本条例の策定を検討いただくため「(仮称)備前市まちづくり基本条例策定市民委員会」を設置、平成20年5月から条例策定について協議を重ねたうえ、平成21年11月に条例(案)が備前市に提出されています。
                                                取組状況等はこちら



備前市まちづくり基本条例を施行 
 
 まちづくりは、市民のみなさん、市及び市議会が、それぞれの役割のもとで、まちづくりのために考え、協力し、又は行動する『協働』という考え方を基本に進めていくことが大切です。
 この条例には、まちづくりの基本的な考え方や、市民のみなさん、市、市議会それぞれの役割、市民参加の仕組みなどが規定され、市民のみなさんがまちのことをみんなで考え、まちづくり活動や市政にもっと参加していけるようにするもので、平成2241日に施行されました。
                                    まちづくり基本条例 (221kbyte)pdf
                                       条例の解説書(PDF592KB)  


備前市パートナーシップ推進会議 
 
 「備前市パートナーシップ推進会議とは」
 備前市では、市民主体の協働のまちづくりを進めるための基本的な考え方やルールを定めた「備前市まちづくり基本条例」を制定しました。この条例の実効性を確保し、状況の変化に的確に対応させていくため、パートナーシップ推進会議を設置することとしています。
 <会議の主な役割>
  ・条例による参画、支援及び協働に関しての検討、評価。
  ・協働事業の提案などに関する意見提出。
  ・条例の定期的な見直し、改正または廃止に関する提言。

                会議規則 (81kbyte)pdf                                      
委員名簿 (85kbyte)pdf
                     会議の開催状況はこちら

備前市まちづくり基本条例の運用状況 
 
 「備前市まちづくり基本条例」では、第30条で、条例に掲げる参画、支援及び協働についての運用状況を原則として毎年度取りまとめ、公表することとしています。 
                               条例の運用状況 (182kbyte)pdf                                     




 このページの上へ



 「市民協働課」に関するご意見・お問い合わせは、下記のリンクからお願いいたします
  市民協働課に関するご意見・お問い合わせはこちらから
※市民協働課の代表で受信しています。宛先の係名や要件等を始めにご記入ください。

 
 このページの上へ
 
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地