現在位置:備前市TOPから国民年金保険料の免除
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革


 市民窓口課
 国民年金の加入と届出 国民年金の給付 国民年金保険料の免除
 国民年金
国民年金保険料の免除法定免除
申請免除(全額免除・一部納付)
申請免除(納付猶予)
学生の保険料納付特例
 
市民窓口課 窓口係電話 0869-64-1818
メール  bzshimin@city.bizen.lg.jp
日生総合支所 管理課電話 0869-72-1101
吉永総合支所 管理課電話 0869-84-2511


 国民年金保険料の免除 

 国民年金には、法で定められている要件に該当すれば当然に保険料の納付が免除される法定免除と、被保険者からの申請に基づいて、承認されたときに免除される申請免除があります。

 法定免除 

 生活保護法による生活扶助を受けている人、障害基礎年金または被用者年金の障害年金(1級・2級)を受けている人は、この状態が続く間、保険料が免除されます。
なお、法定免除に該当する人は、届出が必要です。
 このページの上へ

 申請免除(全額免除・一部納付) 

 本人、配偶者、世帯主のいずれも所得が低く、納付が困難なときに、申請して承認を受ければ保険料の納付が免除されます。
  • 所得に応じて全額免除、1/4納付(3/4免除)、1/2納付(1/2免除)、3/4納付(1/4免除)があります。
  • 一部納付(一部免除)については、毎年7月に申請が必要で、納付すべき一部保険料を納付しないと未納期間となります。
 このページの上へ

 申請免除(納付猶予) 

 30歳未満で本人、配偶者のいずれも所得が低く、納付が困難なときに、申請して承認を受ければ保険料の納付が猶予されます。

・納付猶予期間は、将来受け取る年金の受給資格期間には算入されますが、追納しなかった場合、年金   
    額には反映されません。

 このページの上へ

 学生の保険料納付特例 

 20歳に到達した学生で、本人の前年所得が一定額以下である人は、申請をすれば学生納付特例を受けることができます。
  • 学生納付特例期間は、将来受け取る年金の受給資格期間には算入されますが、追納しなかった場合、年金額には反映されません。
 このページの上へ

 「市民窓口課」に関するご意見・お問い合わせは、下記のリンクからお願いいたします
  市民窓口課に関するご意見・お問い合わせはこちらから

 このページの上へ
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地