現在位置:備前市TOPから外国人住民制度(特別永住者証明書再交付)
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 
 市民窓口
 戸籍の届出 埋火葬許可・葬儀施設利用 住民異動届 外国人住民制度  印鑑登録
 各種証明書 臨時運行許可申請 消費生活相談 行政区別人口・世帯数 国民年金

 外国人住民制度
 

特別永住者証明書の再交付■特別永住者証明書の紛失や盗難、汚損があったときや交換を希望するとき
(特別永住者証明書にみなされる外国人登録証明書を含む。ただし、IC記録のき損については、特別永住者証明書にみなされる外国人登録証明書を除く。)

市民窓口課 窓口サービス電話 0869-64-1818
日生総合支所 管理課電話 0869-72-1101
吉永総合支所 管理課電話 0869-84-2511


特別永住者証明書の紛失や盗難があったとき
※中長期在留者(在留カード交付対象者)の方が、在留カードを紛失等されたときは、失った事実を知った日から14日以内に地方入国管理局で、在留カードの再交付申請を行ってください。なお、申請に必要な書類、申請方法については、地方入国管理局等にお問い合わせください。

申請に必要なもの
  ・有効な旅券(所持している方のみ、所持している方は必ず持参してください。)
  ・写真・・・1枚(3ヶ月以内に撮影されたもの) 
   
写真のサイズ : 縦40mm×横30mm(16歳未満は不要です。)
 
 ・失ったことを証する事実証明書(遺失物届出や盗難届出証明書、り災証明書など)
 
 ・特別永住者証明書再交付申請書 ※窓口にあります。
申請期間 紛失、盗難等により特別永住者証明書を失ったことを知ったときから、14日以内
 国外でその事実を知ったときは、その事実を知った日後再入国してから14日以内
申請人 本人申請が原則です。
 ただし、16歳未満の方、疾病その他身体の故障等により来庁できない方は、同居している親族が申請をしてください。また、本人の依頼により、16歳以上の同居の親族が本人に代わって申請をすることができます。
特別永住者証明書の
受け取りについて
 特別永住者証明書の作成は、入国管理局で行うため、必ず後日交付(14日ほど)になります。


 このページの上へ


特別永住者証明書が汚損、き損したとき、ICの記録がき損したとき
※中長期在留者(在留カード交付対象者)の方が、在留カードを汚損等されたときは、地方入国管理局で、在留カードの再交付申請をすることができます。なお、申請に必要な書類、申請方法については、地方入国管理局等にお問い合わせください。

申請に必要なもの
  ・有効な旅券(所持している方のみ、所持している方は必ず持参してください。)
  ・写真・・・1枚(3ヶ月以内に撮影されたもの) 
   
写真のサイズ : 縦40mm×横30mm(16歳未満は不要です。)
 
 ・特別永住者証明書再交付申請書 ※窓口にあります。
  ・特別永住者証明書(特別永住者証明書にみなされる外国人登録証明書を含む。ただし、IC
   記録のき損については、特別永住者証明書にみなされる外国人登録証明書を除く。)
申請期間 特別永住者証明書が著しく汚損等したときから、速やかに
 なお、法務大臣から再交付申請命令が発出されたときは、命令書を受領した日から14日以内
申請人 本人申請が原則です。
 ただし、16歳未満の方、疾病その他身体の故障等により来庁できない方は、同居している親族が申請をしてください。また、本人の依頼により、16歳以上の同居の親族が本人に代わって申請をすることができます。
特別永住者証明書の
受け取りについて
 特別永住者証明書の作成は、入国管理局で行うため、必ず後日交付(14日ほど)になります。

 このページの上へ


特別永住者証明書の交換を希望するとき(有料となります。)
※中長期在留者(在留カード交付対象者)の方が、在留カードの交換を希望するときは、地方入国管理局で、在留カードの再交付申請をすることができます。なお、申請に必要な書類、申請方法については、地方入国管理局等にお問い合わせください。

特別永住者の方で、例えば、お持ちの特別永住者証明書の写真の変更、特別永住者証明書番号の変更(番号の選択はできません。)、氏名の漢字併記を希望する場合など。(他に特別永住者証明書の交付を伴う届出・申請すべき事由がない場合に限る。)


申請に必要なもの
  ・有効な旅券(所持している方のみ、所持している方は必ず持参してください。)
  ・写真・・・1枚(3ヶ月以内に撮影されたもの) 
   
写真のサイズ : 縦40mm×横30mm(16歳未満は不要です。)
 
 ・特別永住者証明書再交付申請書 ※窓口にあります。
  ・特別永住者証明書(特別永住者証明書にみなされる外国人登録証明書を除く。)
  ・手数料 収入印紙1,300円分  ※新たな特別永住者証明書の交付時に必要
   
⇒収入印紙を貼付する手数料納付書は窓口にあります。 
申請期間 任意
申請人 本人申請が原則です。
 ただし、16歳未満の方、疾病その他身体の故障等により来庁できない方は、同居している親族が申請をしてください。また、本人の依頼により、16歳以上の同居の親族が本人に代わって申請をすることができます。
特別永住者証明書の
受け取りについて
 特別永住者証明書の作成は、入国管理局で行うため、必ず後日交付(14日ほど)になります。


 このページの上へ

※在留カード、在留カードに関する手続方法・手続きに必要な書類などは、地方入国管理局または外国人在留総合インフォメーションセンターにお問い合わせください。
広島入国管理局(本局) 
〒730-0012 
広島市中区上八丁堀2-31 広島法務総合庁舎内
電話 082-221-4411(代表)
受付時間  9時〜16時 (土日休日を除く)
広島入国管理局岡山出張所 
〒700-0907
岡山市北区下石井1-4-1 岡山第2合同庁舎11階
電話 086-234-3531
受付時間  9時〜12時 (土日休日を除く)
       13時〜16時
外国人在留総合インフォメーションセンター電話 0570-013904
受付時間 平日 8時30分〜17時15分
(IP電話・PHS・海外からは03-5796-7112)
法務省入国管理局ホームページhttp://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_1/index.html
(新たな在留管理制度、在留カードについて)


 このページの上へ

 
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地