現在位置:備前市TOPから農林・漁業
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 
 里海・里山課
 

 農林漁業
 農業共済制度  農地の売買や賃借  農地の転用 農業委員会事務の実施状況等の公表について   農地の貸し借り 農業基盤整備事業
 農道・用水路の工事施行、占用等  各地域の「人と農地の問題」の解決に向けて
 農道・水路との境界確定  山林・保安林 
 家畜の飼養者の方へ  備前市内の公共建築物における岡山県産材等の利用の促進に関する方針
 里海づくり (全国アマモサミット2016in備前)

農政係電話 0869-64-1831(直通)
里海・水産係電話 0869-64-1836(直通)
耕地治山係電話 0869-64-1830(直通)
日生総合支所 管理課 総務管理係電話 0869-72-1104(直通)
吉永総合支所 管理課 総務管理係電話 0869-84-2513(直通)



 農業共済制度 

 農業災害の対策として、農業共済は、農作物、家畜、果樹、畑作物、園芸施設、建物があります。
 このページの上へ

 農地の売買や賃借 (農地法第3条の許可申請) 

かかし耕作目的で、農地を売買、貸借などを行うとき
 農業委員会または県知事の許可が必要です。この場合、農地の権利取得後の経営面積が、原則として各地区ごとに次の面積以上でないと許可されません。
西鶴山地区40a伊里地区20a吉永町吉永中20a
香登地区30a東鶴山地区30a吉永町吉永地区
(吉永中をのぞく)
30a
伊部地区20a三石地区30a吉永町神根地区30a
片上地区20a
日生地区
20a 吉永町三国地区40a

 この許可などを受けずに農地の売買などをした場合は、農地法違反となり、法律上は所有権の移転などの効力が生じません。
  農地法第3条の申請書PDF(47KB)
 このページの上へ

 農地の転用 (農地法第4、5条の許可申請) 

農地を住宅、工場、駐車場など農地以外の用途に転用したり、一時的に農地以外の用途に使うとき
 県知事の許可(農地が4haを超える場合は、農林水産大臣の許可)が必要です。なお、許可を受けないで転用した場合には、農地法違反となり、権利取得の効力が生じないだけでなく、もとの農地に復元させる場合があります。
 農地法第4条の申請書PDF(11KB)
 農地法第5条の申請書PDF(13KB)
 このページの上へ

 農業委員会事務の実施状況等の公表について 

 備前市農業委員会では、「平成27年度の目標及びその達成に向けた活動の点検・評価」及び「平成28年度の目標及びその達成に向けた活動計画」を決定しました。
農業委員会事務の実施状況等について農業委員会等に関する法律施行規則第15条に基づき公表します。
 平成27年度の目標及びその達成に向けた活動の点検・評価(PDF329KB)

 平成28年度の目標及びその達成に向けた活動計画(PDF250KB)

 農地の貸し借り (農用地利用集積) 
農地 兼業や高齢のため耕作できない農地を、耕作したい農家に貸し付け、農地を有効に活用し、担い手農家を育て る制度です。
 農地の貸し借りの期間、賃料などは貸主と耕作者で決め、貸主は契約期間の終了と同時に離作料の心配もなく返還されますので安心して耕作を任せられます。

※農地に関する許可申請
 農地に関する許可申請などは、毎月25日が締め切りです。必ず期限内に農業委員会(まち産業課内)あて提出してください。
●農業委員会(まち産業課内)  電話 0869-64-1831

 このページの上へ

 農業基盤整備事業 

 農道整備・ため池整備、用排水路整備、ほ場整備等の各事業があります。この事業は、県と市と地元代表者(受益者)との協議により実施しています。
 このページの上へ

 各地域の「人と農地の問題」の解決に向けて 

人・農地プラン

更新日:2016年7月1日

人・農地プランとは

 高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などで、5年後、10年後の展望が描けない集落・地域が増えています。農業が厳しい状況に直面している中で、持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。
 このため、それぞれの地域において徹底的な話し合いを行い、地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となる「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」を作成するものです。

人と農地の問題を解決するために、以下の事項を地域で話し合うもの

  • (1)今後の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)はどこか
    (2)地域の担い手は十分確保されているか
    (3)将来の農地利用のあり方
    (4)農地中間管理機構の活用方針
    (5)近い将来の農地の出し手の状況(いつ頃、どのくらい出す意向か)
    (6)地域農業のあり方 (生産品目、経営の複合化、6次産業化)今後の中心となる経営体はどこか

人・農地プランのメリット

  • 「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」に位置付けられると、
     ●農地の利用集積を促進(農地集積協力金) 
  •  ●青年就農者の定着支援(青年就農給付金)
      就農前の研修期間(2年以内)及び経営が不安定な就農直後(5年以内)の所得を確保する
     
  •   給付金(年間150万円)を給付する新たな制度
     ●スーパーL資金の金利負担軽減
    といった支援を受けることができます。
     
  • 農地中間管理機構の活用(農林水産省・外部リンク):担い手への農地集積に協力した者・地域に対して支援します。
  • 青年就農給付金(農林水産省・外部リンク):独立・自営就農を目指して研修を受ける方や、農業経営を開始された方を支援します。
  • スーパーL資金の金利負担軽減措置(農林水産省・外部リンク):人・農地プランに位置づけられた認定農業者が借り入れるスーパーL資金の金利負担を、貸付当初5年間軽減します。 

人・農地プラン検討会

 人・農地プラン検討会は、集落等で作成された「人・農地プラン」を市長が決定するに当たり、プランの妥当性等を検討するため、関係機関のほか、農業経営を営む者等によって構成する会議です。

会議の開催予定・議事結果
開催日時 会場 議事結果

平成28年度

平成28年12月21日
午前10時

備前市役所 
保健センター第2・3研修室
平成28年度第2回結果
(PDF:178KB)

 
 このページの上へ

 中山間地域直接支払交付金制度 

 中山間地域等直接支払制度は、農業の生産条件が不利な地域における農業生産活動を継続するため、国及び地方自治体による支援を行う制度として、平成12年度から実施してきており、平成27年度から第4期対策(平成27年度~平成31年度)が開始されます。
また、同じく平成27年度からは、法律に基づいた安定的な措置として実施されることになります。
備前市内で中山間地域直接支払交付金制度に取り組んでいる集落(平成27年度分)

 

集落での取組

  

     獣害防止柵修理               法面草刈り                  水路整備

上記の外にも農道の草刈り、水路の泥上げ等を行っています。

中山間地域直接支払交付金制度チラシ(岡山県版)
 このページの上へ

 農道・用排水路の工事施工、占用等 

農道、林道や用排水路などを、個人が工事したり、その目的以外に使用したりする場合は、管理者である市の承認または許可が必要です。

 具体的には、農道法面の埋立てや用排水路のふたかけ、農道・用排水路に接した工作物(擁壁、基礎、塀)の新設などが該当します。 これらには、「工事施行承認申請」「占用許可申請」などの手続きが必要で、審査して構造や管理上支障がなければ承認または許可されます。
 また、農地転用、建築確認申請、開発申請には、この承認書や許可書の添付を求められることがあります。
 くわしいことはまち産業課農政係にご確認のうえ、早めに手続きをしてください。
 道路・普通河川等工事施行許可申請書PDF(81KB)
  道路・普通河川等工事施行許可申請書WORD(24KB)
  道路普通河川等工事の着手届WORD(15KB)
  道路普通河川等工事の完了届WORD(1K5B)
  道路・普通河川等占用・工事施行意見書WORD(29KB)
 道路・普通河川等占用許可申請書PDF(68KB)
  道路・普通河川等占用許可申請書WORD(21KB)
  道路・普通河川等占用・工事施行意見書WORD(29KB)
 このページの上へ

 農道・水路との境界確定 

 備前市が所有または管理する農道、林道や水路などの法定外公共物(いわゆる赤線、青線)と隣接する土地の境界を確定する場合は、「境界確定依頼書」の提出が必要です。
 その後現地での立会を行い、境界の確定を行います。
 くわしいことはまち産業課里山・耕地治山係または日生総合支所管理課総務管理係、吉永総合支所管理課総務管理係にご確認のうえ、早めに手続きをしてください。

 ※日生地区、吉永地区の境界立会は、それぞれの総合支所管理課総務管理係で行います。
 境界確認依頼書(官民境界)PDF(55KB)
 このページの上へ

 山林の利用制限、保安林の規則 

山林 山林を伐採したり、保安林の解除及び保安林内の作業、林地開発を行う場合は、届出または申請が必要となります。くわしいことはまち産業課農政係にご確認のうえ、早めに手続きをしてください。

 伐採及び伐採後の造林の届出書WORD(23KB)

 
山林の所有者が売買・相続等で変更となった場合は、所有者変更の届出が必要となります。

 森林の土地の所有者変更届書WORD(48KB)

 このページの上へ

 牛・水牛・鹿・めん羊・山羊・
  豚・いのしし・
  鶏・うずら・あひる・きじ・だちょう・ほろほろ鳥・七面鳥・
  馬の飼養者の方へ
 

 家畜伝染病予防法が改正され、平成23年10月1日完全施行されました。

改正のポイント
1.新しい飼養衛生管理基準が定められました。
(1)衛生管理区域を設定して病原体の侵入を防止しましょう。
(2)野生動物からの病原体の侵入を防止しましょう。
(3)農場入り口に消毒施設を設置しましょう。
(4)毎日の健康観察を行うとともに家畜が特定症状を示したときは直ちに届け出ましょう。
(5)埋却地を確保しましょう。
(6)農場立入者の記録をとり、1年間は保管しましょう。
(7)大規模農場の方は管理獣医師を定め、定期的な健康チェックを受けさせましょう。

2.農場からの飼養衛生管理状況の定期報告が義務付けられました。
家畜の飼養者の方は、年1回飼養衛生管理基準の状況を家畜保健衛生所に報告することが義務付けられました(法第12条の4関係)。
・対象者:すべての家畜飼養者
・報告内容:飼養者の氏名、住所、飼養頭羽数
       農場の平面図、埋却地の確保の状況を記載した書類など
(鶏・うずら・あひる・きじ・ほろほろ鳥・七面鳥100羽未満、
 だちょう10羽未満、
 牛・水牛・馬1頭、
 鹿・めん羊・山羊・豚・いのしし6頭未満
の飼養者の方は、飼養者の氏名、住所、飼養頭羽数のみの報告です。)

3.基準を守らなかったり報告を怠ったりした場合、指導・助言・勧告・命令の行政指導とともに罰則が科せられる場合があります。また、口蹄疫・高病原性鳥インフルエンザ等発生時の殺処分される家畜及び汚染物品の評価額に対して交付される手当金が受けられなくなることもあります。

詳しくは下記へお問い合わせください。
岡山家畜保健衛生所(〒709-2123 岡山県岡山市北区御津河内2770-1 電話0867-24-3880)


 このページの上へ

「備前市内の公共建築物における岡山県産材等の利用の促進に関する方針」を策定しました 

 健全な森林の育成、循環型社会の構築、地球環境の保全や林業・木材産業の振興に資することを目的とし、国並びに県の基本方針に基づいた「備前市内の公共建築物における岡山県産材等の利用の促進に関する方針」を策定しました。 くわしくはまち産業課農政係にお問い合わせください。

 「備前市内の公共建築物における岡山県産材等の利用の促進に関する方針」PDF(152KB)


里海づくり 

 当海域では昭和60年から30年以上にわたり、アマモ場の造成等による里海づくりをおこなっています。

 ●里海とは・・・
          「人手が加わることによって、生物生産性と生物多様性が高くなった沿岸海域」 のこと
                                 (九州大学名誉教授 柳 哲雄氏 1998年提唱)

 ●当海域で行っている里海づくり

 ・アマモ場の造成
 ・海底ゴミの持ち帰り
 ・徹底した漁場管理
 ・広域漁場整備事業 など

 漁業者はもとより、研究者や消費者、次世代を担う学生など、様々な職種、様々な世代の人がこの「豊かな海」を引き継いでいこうと活動を継続しています。

 ●アマモとは・・・
          水深1~3mの砂泥域に生息する海草(うみくさ)の一種
          アマモ場は魚介類の産卵場や、稚魚の成育場となるなど「海のゆりかご」と呼ばれています
          海中の有機物を取り込んだり、光合成により海中に酸素を供給するなど、海の環境にとって非
          常に重要な機能を果たします

  全国アマモサミット2016in備前 「備前発!里海・里山ブランドの創生~地域と世代をつなげて~」

 毎年、アマモ場の再生を核として、それぞれの地域が掲げる問題、課題をテーマに「全国アマモサミット」が開催されます。第9回目のサミットを2016年6月3日から5日までの3日間備前市で開催いたしました。
 サミットの映像や開催概要等を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

  
     




 このページの上へ




 「里海・里山課」に関するご意見・お問い合わせは、下記のリンクからお願いいたします
  里海・里山課に関するご意見・お問合せはこちらから
 
 
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地