現在位置:備前市TOPから目次
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 文化振興課 文化財係   ☎0869-64-1846
 世界遺産推進
 旧閑谷学校
                                                            旧閑谷学校講堂
    世界遺産暫定一覧表に係る提案書について(平成19年度)
   
    文化庁に世界遺産の検討状況報告書(概要版)を提出しました。(教育遺産世界遺産登録推進協議会のぺージ)
    
     世界文化遺産暫定一覧表記載資産候補提案に係る検討状況の概要(平成30年11月)


    閑谷学校世界遺産登録署名について

    旧閑谷学校世界遺産登録推進委員会のホームページ
     旧閑谷学校世界遺産登録推進委員会のホームページ
     「トピックス」、「閑谷学校の紹介」、「世界遺産について」や「リンク」などを掲載しています。
     イベントや閑谷学校の様子を情報発信しています。

     「写真館 閑谷学校フォトアルバム」を更新しました。(平成25年11月19日) 
     石塀と紅葉   




 「旧閑谷学校世界遺産登録推進活動講演会」 


「旧閑谷学校世界遺産登録推進活動講演会」
を開催いたします!

(※このイベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。)

 

 

    水戸市、足利市、日田市、備前市で構成する教育遺産世界遺産登録推進協議会では、弘道館・偕楽園(茨城県
   水戸市)、足利学校(栃木県足利市)、咸宜園・豆田町(大分県日田市)、閑谷学校(岡山県備前市)を「近世日本
   の教育遺産群」として世界文化遺産登録を目指す取り組みを推進しています。
    平成3011月には、各市の市長より文化庁へ、旧閑谷学校を含む近世日本の教育遺産群の世界遺産への検
   討状況をまとめた「検討状況概要報告書」を提出し、我が国の世界文化遺産暫定一覧表への追加記載の要望を
   行いました。

    今回の旧閑谷学校世界遺産登録推進活動講演会では、教育遺産世界遺産登録推進協議会の専門委員の先
   生をお招きし、教育遺産群の魅力や世界遺産登録へ向けての検討状況などについてお話いただきます。

 
   1 日 時  平成3129日(土)13001545 (受付は1230)

   2 場 所  備前市市民センター 2階 講座室

   3 内容   演 題① 「閑谷学校から見る未来の学習」

           講 師  国立教育政策研究所 橋本 昭彦 先生

           演 題② 「世界文化遺産と日本の文化財保護法の思想」 

           講 師  岡山理科大学 江面 嗣人 先生

   4 定 員  150人 

   5 受講料  無料

   6 申し込み 不要

   7 主 催  教育遺産世界遺産登録推進協議会、旧閑谷学校世界遺産登録推進委員会、備前市、
           備前市教育委員会

     共 催  岡山県教育委員会

     後 援  山陽新聞社、RSK山陽放送、(公財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会、岡山県商工会議所連合会


      講演会チラシ表  講演会チラシ裏

       「旧閑谷学校世界遺産登録推進活動講演会」のチラシ(クリックすると拡大できます)


     ※詳細はチラシをご覧ください。



     ◆お問い合わせ

       旧閑谷学校世界遺産登録推進委員会(備前市教育委員会文化振興課内)

       〒705-8602 岡山県備前市東片上126

       ☎ 0869-64-1846 / FAX 0869-64-2112



  「旧閑谷学校の魅力を学ぶ講座」 

 「旧閑谷学校の魅力を学ぶ講座」
 を開催いたします!


(※このイベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。)
 

当講座では、旧閑谷学校のことを詳しく理解いただき、受講者一人ひとりが、その魅力を理解し、地域に住む誇りを感じられるようにすること、一人ひとりがその魅力情報の発信者となることで、地域の活性化と旧閑谷学校の世界遺産登録推進の気運を高めていくよう開催するものです。

日本遺産であり、世界遺産登録を推進している旧閑谷学校の魅力について、5つの講座を通して学ぶことができます。

日本遺産「近世日本の教育遺産群―学ぶ心・礼節の本源―」の旧閑谷学校のことなどを知りたい方、ぜひお越しください。

 
 1 【講座日程】 ※ 日時内容等は、事情により変更になる場合があります。

区分日 時内 容会 場
29日(土)

13001600

旧閑谷学校世界遺産登録推進活動講演会

(当講座のみ定員150人・申し込み不要)

 講演①「閑谷学校から見る未来の学習」
 講師:国立教育政策研究所 橋本 明彦 氏

 講演②「世界文化遺産と日本の文化財保護の思想」
 講師:岡山理科大学教授 江面 嗣人 氏

備前市市民センター

2階 講座室
216日(土)

14001530

閑谷学校の“人”と“こころ”①
  歌/白木裕の第三歌集『象外』に見る「閑谷學校三百年」
 形/それぞれの造形に津田永忠が託したもの」
 
 講師:閑谷学校資料館元職員 竹内 良雄 氏

備前市市民センター

4階 講習室
221日(木)

14001530
閑谷学校における経済的基盤の確立
 講師: 岡山県教育庁文化財課 横山 定 氏

備前市市民センター

3階 視聴覚室
226日(火)

14001530

閑谷学校の“人”と“こころ”②
 書/小原大丈軒の六面山双屏風と「朱文公学規」
 詩/「有吉和介君之墓」墓碑銘と武内君立の牛窓尻海詠」

 講師:閑谷学校資料館元職員 竹内 良雄 氏

備前市市民センター

4階 講習室
32日(土)

14001530
閑谷学校資料館に学ぶ
 講師: 閑谷学校資料館 時岡 総一郎 氏

閑谷学校資料館

(備前市閑谷784)
 

 2 定 員 30人(定員に満たない場合は当日可/1回目の講座は定員150人・申込不要

3 受講料 無料 ただし、32日(土)は旧閑谷学校入場料 400円(高齢者200円)が必要。

4 申 込 2月7日(木)までに備前市文化振興課 TEL64-1846 FAX 64-2112

       1回目の講座は旧閑谷学校世界遺産登録推進活動講演会との合同講座となります。

5 主 催 旧閑谷学校世界遺産登録推進委員会、備前市教育委員会、備前市

  後 援 (公財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会


      講座チラシ表   講座チラシ裏

       「旧閑谷学校の魅力を学ぶ講座」のチラシ(クリックすると拡大できます)


     ※詳細はチラシをご覧ください。



◆お申込み・お問い合わせ

旧閑谷学校世界遺産登録推進委員会(備前市教育委員会文化振興課内)

705-8602 岡山県備前市東片上126

☎ 0869-64-1846 / FAX 0869-64-2112




 日本遺産関係
    
  「近世日本の教育遺産群」~学ぶ心・礼節の本源~〈平成27年4月認定〉

     日本遺産「旧閑谷学校」PR映像(YouTube)


  「きっと恋する六古窯」日本生まれ日本育ちのやきもの産地~〈平成29年4月認定〉



 「論語かるた」「閑谷学校紙しばい」製作プロジェクト


☆備前市「論語かるた」大会 in 閑谷学校(しずたにがっこう)
  開催決定!!


◆とき 令和2年3月8日(日曜日)
◆ところ 決勝:特別史跡旧閑谷学校 講堂 (備前市閑谷784)
  予選:岡山県青少年教育センター閑谷学校 (同上)
  本館1階プレイホール
◆参加費 無 料


募集要項・かるた競技ルール等は追って発表いたします

☆豪華景品・参加賞もあります!

🎶みなさんのご参加をお待ちしています🎶 
  


 【お問い合わせ】

    備前市教育委員会文化振興課文化振興係 0869-64-1837






☆『論語かるた』『閑谷学校紙しばい』完成!!

 

昨年10月~12月の間に実施したガバメントクラウドファンディングによって、
製作を進めておりました『論語かるた』『閑谷学校紙しばい』の製作プロジェクト。

この度『論語かるた』『閑谷学校紙しばい』が完成いたしました!


論語かるた
『論語かるた』

『論語かるた』は、論語の中から44の言葉を読み札の文言として選び、
市内の小学生たちが選んだ可愛いイラストの絵札で、
かるたとして遊びながら論語に触れ合えます。
読み札の論語の訳とその英訳を載せた解説付きです。



閑谷学校紙しばい
『閑谷学校紙しばい』

『閑谷学校紙しばい』は、閑谷学校が建てられた歴史や、
閑谷学校で学ばれた儒学や論語、学校に関わった人々について、
分かりやすく物語風にしています。
親しみやすいイラストで、より閑谷学校への理解が深まります。

 
これらかるたと紙しばいを通して、子供たちの心の健全な育成を図ることや
市民のみなさんに旧閑谷学校の魅力を発信していくことを目的としています。

ぜひご活用ください。

また、今年度はこの『論語かるた』を用いて『論語かるた大会』の開催も計画していきます。


『論語かるた』と『閑谷学校紙しばい』は、
市内各学校・公民館・図書館などに配布し、活用していきます。



6月5日(木曜日)、『論語かるた』頒布開始!

『論語かるた』については、1セット1500円で頒布いたします。

●●●市内頒布場所●●●

備前市教育委員会文化振興課
備前市市民センター
日生地域公民館
吉永地域公民館
備前市歴史民俗資料館
備前市埋蔵文化課管理センター
加子浦歴史文化館
備前市立備前焼ミュージアム
旧閑谷学校
備前観光協会(サンバース・頭島グラウンドゴルフ場)
観光情報センター(備前焼伝統産業会館内1階)

取扱時間・各施設の休館日等についてはこちらをご覧くださいpdf

請求書の取り扱いは、文化振興課のみですのでご注意ください。


●●●郵送をご希望の場合●●●

市内での購入が難しい方には、郵送でお届けします。
送料は、ご負担していただきますが
ご希望の方は、下記担当まで連絡をお願いします。



ふるさと納税特典品として取り扱い開始!

詳しくは、こちらをご覧ください



『閑谷学校紙しばい』は、市内図書館、文化振興課で貸し出しを行っています。
 ぜひ、一度ご覧ください。

備前市外にお住まいの方も備前市の図書館にある紙しばいを借りることができます。
お住まいの図書館でその旨お申し出ください。
 


                                            「論語かるた」「閑谷学校紙しばい」製作プロジェクト!
↑クラウドファンディングページへ
(ご協力ありがとうございました!)


   【お問い合わせ】

    備前市教育委員会文化振興課文化振興係 0869-64-1837






 「論語かるた」「閑谷学校紙しばい」製作のための

ガバメントクラウドファンディング目標達成!!



     昨年10月~12月の間実施しておりました、「論語かるた」「閑谷学校紙しばい」の
    製作および普及のためのガバメントクラウドファンディングは、
    無事、目標額(web目標寄付額300万円)を達成いたしました!
    ご理解、ご支援いただいた皆様、大変ありがとうございました。
    『論語かるた』と『閑谷学校紙しばい』は現在平成31年3月末の完成目指し鋭意製作中です。

    皆様方からのあたたかいご寄附を、子どもたちの豊かな心の育成に繋げてまいります。
    今後ともご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。


                                「論語かるた」「閑谷学校紙しばい」製作プロジェクト!   
 



   【事業に関するお問い合わせ】

    備前市教育委員会文化振興課文化振興係 0869-64-1837


   【寄附に関するお問い合わせ】

    備前市企画課ふるさと寄附係 0869641805

 
  

 ご意見・お問い合わせ

 文化振興課文化財係に関するご意見・お問い合わせは、下記のリンクからお願いいたします
  文化財係に関するご意見・お問い合わせはこちらから

 このページの上へ
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
     
 広告PR   
    
  広告掲載について  
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地