備前市
総合案内市民の方へ観光案内サイトマップホームへ
 くらしの便利帳 各種申請書類 公共施設 学校一覧 例規データベース
 防災情報 びぜんe-toko
現在位置:備前市TOPの中のくらしの便利帳の中の社会福祉から臨時福祉給付金(経済対策分)
文字を小さくする文字を大きくするサイズを戻す

緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 
  臨時福祉給付金(経済対策分)について
 臨時給付金対策課
   電話 0120-610-327(コールセンター)
         9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日を除く)
    
      

 臨時福祉給付金(経済対策分)とは 

 平成26年4月からの消費税率引き上げに伴い、低所得者への負担の影響を緩和するため、国の暫定的・臨時的な措置として臨時福祉給付金が支給されます。

 支給対象者 


 平成28年度の臨時福祉給付金(3千円)の支給要件に該当する方


 ※
平成28年1月1日(基準日)に備前市に住民登録(外国人含む)がある人で
 
 平成28年度分の市民税(均等割)が課税されていない人


【ただし、以下の場合は除く】

・平成28年度分の市民税(均等割)が課税されている人の扶養親族等の場合

・生活保護の被保護者等となっている場合

・平成28年1月1日から臨時福祉給付金の支給が決定されるまでの間に亡くなら
 れた人

・外国人で、臨時福祉給付金の支給が決定される日において、中長期在留者等
(住民基本台帳法第30条の45の表の上欄に掲げる者)でない人


 支給額 

 
◆臨時福祉給付金 1人につき1万5千円

1回限りの支給となります。

                              


 申請先 

 申請先は基準日(平成28年1月1日)において住民登録がされている市区町村となります。

 申請書の発送 

 支給対象となる可能性がある人に、
4月以降に申請書を発送します


 支給対象となる可能性がある人で、4月下旬になっても申請書が届かない場合は、臨時給付金コールセンターへお問い合わせください。

         【電話:0120-610-327】(臨時給付金コールセンター)

 発送対象者 

 平成28年1月1日時点で備前市に住民登録があり、平成28年度の市民税(均等割)が課税されない人(市民税(均等割)課税者に扶養されている人、生活保護制度の被保護者の人等を除く。)



                                        

 申請場所 
【郵送される場合】

 〒705-8790 備前市東片上126番地

  備前市役所 保健福祉部 臨時給付金対策課 宛


【持参される場合】

 ・福祉事務所社会福祉課(または介護福祉課高齢者福祉係)
  日生総合支所、吉永総合支所、三石
出張所

  (紅葉会館・三国出張所は預かりのみ。)


※ 窓口の混雑緩和のため、返信用封筒による申請にご協力をお願いします。

 申請期間 

 平成29年4月10日(月曜日)~

            平成29年7月10日(月曜日)(当日消印有効)


       
(土曜・日曜・祝日を除く 午前8時30分~午後5時15分まで)

 提出書類 

<必須>

 ①臨時福祉給付金(経済対策分)申請書


 ②本人・支給対象者全員の確認書類の写し
  運転免許証、健康保険証、旅券、写真付住民基本台帳カードなど

   外国人の方の本人確認書類は、在留カード、特別永住者証明書等です。


    ※市から送付された申請書にあらかじめ支給対象者が印字されており、金融機  
   関名などが記載されている方で、変更がない方については、添付書類を省略
   することができます。


 ◆去年と違う振込先の金融機関口座を申請される場合

 ・受取口座の金融機関名、支店名(店番号)、口座番号、口座名義人(カ 
  ナ)が確認できる通帳の写し

  *ゆうちょ銀行の場合は、通帳の見開き上部に記載の「口座名義人(カナ)」
   及び通帳見開き下部に記載されている「振込用の店名・預金種目・口座番号
   (7桁)」の写しが必要となります。

 申請方法 

 上記申請場所へ、郵送(申請書に同封の返信用封筒利用可)または持参してください。

※ 窓口の混雑緩和のため、返信用封筒による申請にご協力をお願いします。

 給付金の受取方法 

 原則、申請書に記載した指定口座に振り込みます。

 このページの上へ


 前ページに戻る



 配偶者からの暴力を理由に避難している人について 


 配偶者からの暴力を理由に避難しているが、事情により、基準日時点で住民票を
移すことができていない人で、一定の要件を満たす人は、今実際にお住まいの市区町村に申し出ていただくことにより、次のような措置を受けることができます。

           

[1] 手続きの完了後は、配偶者等から、申出を行った人の給付金の代理申請はで 
   きなくなります。

[2] 住民登録を行っている市区町村ではなく、今実際にお住まいの市区町村に給
   付金の支給の申請を行うことができます。

 ※ 申出を行った際に、既に配偶者等が代理申請を行っている場合は、上記の措
   置は受けることができない場合があります。

 ※ 給付金の支給申請手続は、申出とは別に行う必要があります。



「臨時福祉給付金」や「障害・遺族年金受給者向け給付金」を装った詐欺にご注意ください!
・市や県・国などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

・ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。

・市や厚生労働省などが「臨時福祉給付金」や「障害・遺族年金受給者向け給付金」の給付のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

・現時点で、市や県・国などが市民の皆さんの世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは、絶対にありません。


※ご自宅や職場などに市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたりしたら、迷わず市役所臨時給付金対策課や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(♯9110))にご連絡ください。




参考:厚生労働省ホームページ

●臨時福祉給付金


http://www.2kyufu.jp/rinji29/index.html









  このページの上へ

 前ページに戻る
   
                     

 

備前市役所  〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地
 
ご意見・お問い合わせ
 
Copyright(c) City of Bizen All rights reserved.