現在位置:備前市TOPの中のくらしの便利帳の中の健康・保険から【H30~子育て支援課へ】備前市 不妊治療支援事業
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 子育て支援課
 母子の健康 
 不妊治療支援事業

子育て支援課すこやか相談係電話 0869-64-1853(直通)


 ■備前市 不妊治療支援事業について 

備前市では、不妊治療のうち治療費が高額な体外受精・顕微授精(特定不妊治療)を受けられたご夫婦に対し、治療費の一部を助成しています。

<備前市 不妊治療支援事業>
 
備前市
助成対象岡山県不妊治療支援事業の助成が決定された方のうち、次の条件をすべて満たす方

①申請日において、夫婦いずれか又は両者が市内に1年以上住所を有する法律上の夫婦
②医療保険各法の被保険者又は被扶養者
③対象者及び世帯員に市税の滞納がないこと
④同一の特定不妊治療に関して、他の自治体(岡山県を除く)から同様の助成を受け、又は受ける予定ではないこと
助成内容岡山県不妊治療支援事業助成金を除いた額の2分の1以内とし、1回あたり15万円を限度とする。
申請期限治療の支払いが終了した日の属する年度の末日(2月1日から3月31日までに治療の支払いを終了した場合にあたっては、翌年度の4月末)まで
※平成30年4月1日の要綱改正に伴い、申請期限が短縮しています。ご注意ください。
所得制限夫と妻の前年の所得の合計金額が730万円未満である方
申請窓口子育て支援課すこやか相談係 (電話 0869-64-1853)
申請書類備前市不妊治療支援事業助成金支給申請書

②岡山県不妊治療支援事業受診証明書の写し

③岡山県不妊治療支援事業承認決定通知書の写し

④印鑑 

※夫婦の住民票が別の場合など、法律上の夫婦であることを証明する書類等を提出していただく場合があります。
支払方法備前市が申請書等を審査し、承認したときは口座振込みにより支給

 ■岡山県 不妊治療支援事業について 
  
  ◆岡山県のホームページ参照

ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット
     
 広告PR   
  
 
  広告掲載について  
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地