現在位置:備前市TOPの中のくらしの便利帳の中の健康・保険からこころとからだの健康づくり
 
緊急・防災
   
緊急・防災
防災情報
休日当番医

   

総合案内

 備前市の紹介
 市長室
 部署一覧
 公共施設
 市内の学校
 市政情報一覧
 各種計画
 交通アクセス

市民の方へ

 各種申請書類
 例規データベース
 パブリックコメント
     携帯電話用ページ

 備前市リンク集

入札・契約

 入札・契約

行財政改革

 財政情報
 行政改革

 保健課 健康係
 母子保健(妊娠〜出産〜子育て) 健康 ペットを飼うとき  
 こころとからだの健康づくり 

相談窓口 仲間づくり  特定疾患治療
こころもからだと同じように、疲れたり病気になったりします。
ストレスの多い現代、積極的な休養と十分な睡眠をとりながら、こころをいたわっていきましょう。
                                                         
■相談・訪問
 保健師による電話・面接相談や家庭訪問を行っています。家族や自分のこころに悩みや不安を抱えている方、誰にも相談できず独りで悩んでいる方など、遠慮なくご相談ください。
    

■子育てに関する電話相談(備前市内)
  
 
面接相談ができるものもありますので、お問合せください。
名称日時担当電話
すこやか相談室月〜金曜日 9時〜17時健康係64-1820
家庭児童相談  子育て支援課64-1853
子育て支援センター 伊里認定こども園67-1115
青少年相談 青少年育成センター64-4158


■子どものことばなどの教室(備前市内)
名称内容日時電話
マザースクール幼児のことばや心の発達を
保護者と一緒に促す教室
毎週月・木曜日
10時30分~11時30分
13時30分〜15時30分
健康係(総合保健施設)
64-1820
通級指導教室
「ことばの教室」
通常の学級に在席する軽度の
言語障害がある子どもの教室
 伊部小学校
64-2069
適応指導教室
「あゆみ」
市内の小・中学校の不登校の
子どもへの支援教室
 64-0300
または
学校教育課

■仲間づくり(子どもと保護者) 
・マザースクール交流会…就学前に子どもの言葉や友達遊びなどに不安を持つ保護者と子どもが
          学ぶ場所「マザースクール」に通っている家族と卒業生が交流する場です。
          【問い合わせ】健康係 (0869)64-1820



保健所による相談窓口
 (岡山県 備前保健所東備支所)
  精神科医や専門の先生による相談や助言を行っています。
  予約制  場所:和気町和気487−2 
          電話:(0869)92-5180  ※開催日時は電話等で確認をお願いします。
  
※必ず電話で予約をお願いします
心の健康相談うつ、認知症、アルコールなどの
薬物依存、引きこもり等
毎月第2木・第4金
13時30分〜14時30分
思春期の心の健康相談思春期・青年期の心の健康の
相談や引きこもり等
随時実施
(予約時に日程調整)
子どもの発達支援相談子どもの言葉・運動・精神発達等6・9・12・2月の第3金曜
13時〜15時

自殺予防の相談窓口
 
心の悩み、生活、金銭などの問題について専門機関に相談してみませんか?  

■仲間づくり(おとな)
 こころの健康について、当事者同士の交流会があります。


・地域交流サロン…ちょっと疲れたなあ、気持ちがしんどいなあと思った時に、集うことができる場所。

          お花見、卓球、調理、座談会など皆で話し合って色んなことをしています。
          ぜひ、気軽に遊びに来てください。
          【問い合わせ】健康係 (0869)64-1820

 <地域交流サロン 色えんぴつ
 場所:備前市伊部267−1  いんべ会館
 電話:64-0890
木曜日(月3回) 13:00〜15:00


 <地域交流サロン とまり木>        
  場所:日生西公民館
  電話:72-2238
毎週 水・金曜日 10:00〜16:00


精神保健福祉手帳
 精神障がいのため、日常生活や社会生活上で困難がある人を対象に、交付されます。
初診日から6ヶ月以上たった日から申請できます。障がいの程度に応じて1〜3級までの等級が
あります。2年ごとに更新手続きが必要です。
 手帳によって税金の減免や、一部のバスや私鉄運賃の割引、公共施設の利用料の減免など
を受けることが出来ます。
 ◎申請窓口 : 社会福祉課障がい者福祉係
、各総合支所窓口係


自立支援医療費制度
 平成18年4月から、旧「更生医療」「育成医療」「精神通院医療費」が「自立支援医療」として
一つの医療となりました。
 自立支援医療費制度を使うと、精神科通院や精神科のデイケアの医療費が、通常だと3割
負担のところ、1割負担になります。また利用者の属する医療保険の世帯の収入に応じて
負担上限額が設けられています。
 ◎申請窓口 : 社会福祉課障がい者福祉係、各総合支所窓口係



■社会参加
 病気がもとで以前のような社会参加が困難になった方に、軽作業などを通じて、仲間づくりや
就労訓練を しています。

名称サービス種類住所電話
ユートピア自立訓練・就労継続支援(B型)備前市西片上193-163-4329
浜っこ作業所就労継続支援(B型)・生活介護備前市日生町日生803-172-9808
きずな就労継続支援(A型)備前市西片上124192-4433


  • 社会適応訓練事業…障害に理解のある一般の事業所(職親)のもとで就労訓練を行います。
        問合せ:備前保健所 東備支所 電話:92-5179


    ■精神障害者医療費給付制度(通院公費負担制度)
     市内に住所がある備前市国民健康保険・後期高齢者医療制度の被保険者である精神
    障がい者で、障がい者総合支援法の規定による自立支援医療費の支給を受けている人に、
    通院費の自己負担分を保険診療点数に応じて支給(償還払い)します。
     対象になる人には、保健課健康係から通知があります。 









 

★特定疾患治療研究事業  
  特定疾患のうち以下の疾患に罹患している場合、医療費助成の制度があり、「特定疾患
医療受給者証」の交付を受けると治療にかかった費用の一部が助成されます。(2012年4月現在)

 ◎問い合せ
  
〒709−0492
    岡山県和気郡和気町和気487−2
    岡山県備前保健所 東備支所 保健対策班
     電話 0869-92-5180

01.ベーチェット病31.原発性胆汁性肝硬変
02.多発性硬化症32.重症急性膵炎
03.重症筋無力症33.突発性大腿骨頭壊死症
04.全身性エリテマトーデス34.混合性結合組織症
05.スモン35.原発性免疫不全症候群
06.再生不良性貧血36.突発性間質性肺炎
07.サルコイドーシス37.網膜色素変性症
08.筋萎縮性側索硬化症38.プリオン病
09.強皮症/皮膚筋炎及び多発性筋炎39.肺動脈性肺高血圧症
10.突発性血小板減少性紫斑病40.神経線維腫症1型・2型
11.結節性動脈周囲炎41.亜急性硬化性全脳炎
12.潰瘍性大腸炎42.バット・キアリ症候群
13.大動脈炎症候群43.慢性血栓塞栓性肺高血圧症
14.ビュルガー病(バージャー病)44.ライソゾーム症
15.天疱瘡45.副腎白質ジストロフィー
16.脊髄小脳変性症46.家族性高コレステロール血症(ホモ接合体)
17.クローン病47.脊髄性筋萎縮症
18.難治性肝炎のうち劇症肝炎48.球脊髄性筋萎縮症
19.悪性関節リウマチ49.慢性炎症性脱髄性多発神経炎
20.パーキンソン病関連疾患50.肥大型心筋症
21.アミロイドーシス51.拘束型心筋症
22.後縦靭帯骨化症52.ミトコンドリア症
23.ハンチントン病53.リンパ脈管筋腫症(LAM)
24.モヤモヤ病(ウィリス動脈輪閉塞症)54.重症多形滲出性紅斑(急性期)
25.ウェゲナー肉芽腫症55.黄色靭帯骨化症
26.突発性拡張型(うっ血型)心筋症56.間脳下垂体機能障害
27.多系統萎縮症 
28.表皮水疱症(接合部型及び栄養障害型) 
29.膿疱性乾癬 
30.広範脊柱管狭窄症 


■特定疾患に関する詳細や患者会について⇒  難病情報センター

 このページの上へ
ピックアップ
市内路線バスともりんく備前市立図書館
空き家情報全国アマモサミット 
広告PR
画像および文章の無断転載を固く禁じます
Copyright (c) City of Bizen. All rights reserved.
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地