全国アマモサミット2016 in 備前
【主催】
全国アマモサミット2016in備前実行委員会 全国アマモサミット2016 in 備前
実行委員長:田中丈裕(NPO法人里海づくり研究会議理事・事務局長)
構成:
・日生町漁業協同組合
・伊里漁業協同組合
・備前商工会議所
・備前東商工会
・備前観光協会
・(協)岡山県備前焼陶友会
・笹川平和財団海洋政策研究所
・NPO法人里海づくり研究会議
・認定NPO法人共存の森ネットワーク
・NPO法人海辺つくり研究会
・生活協同組合おかやまコープ
・(公財)おかやま環境ネットワーク
・岡山県
・備前市
【共催】
・沿岸環境関連学会連絡協議会
 構成:

・日本水産学会
・土木学会海岸工学委員会
・沿岸域研究連携推進小委員会
・日本海洋学会海洋環境問題委員会
・日本水産工学会物質循環研究会
・土木学会水工学委員会
・日本船舶海洋工学会海洋環境研究会
・応用生態工学会
・水産海洋学会
・日本海洋学会沿岸海洋研究会
・日本沿岸域学会
・日本ベントス学会
・日本プランクトン学会
【後援】
・環境省
・水産庁
・国土交通省中国地方整備局
・岡山市
・倉敷市
・瀬戸内市
・玉野市
・笠岡市
・浅口市
・全国漁業協同組合連合会
・岡山県漁業協同組合連合会
・NHK岡山放送局
・山陽新聞社
・朝日新聞岡山総局
【協賛】
・生活協同組合おかやまコープ
・東海シープロ(株)はりまフレッシュ事業部
・金平鉄鋼(株)
・満長建設工業(株)
・(公財)おかやま環境ネットワーク
・(株)エイト日本技術開発
・アイサワ工業(株)
・橋本産業(株)
・日生信用金庫
・岡山県漁業協同組合連合会
・岡山県漁船保険組合
・東備水産振興協議会
・クラレケミカル(株)
・(株)東京久栄・(株)パジコ・(株)MACS
・キリンビールマーケティング(株)
・(株)アダストリア
ほか多数の企業・団体様
【運営事務局連絡先】
全国アマモサミット2016in備前
実行委員会事務局
(備前市まち産業課 里海・水産係)
〒705-8602 岡山県備前市東片上126番地
TEL:0869-64-1836
FAX:0869-64-1850

大会プログラム

6月3日(金)〈沿岸環境関連学会連絡協議会ジョイント・シンポジウム〉

   『我が国沿岸域におけるアマモ場再生への道〜これまでとこれから〜』
時間:09:30〜17:30(受付開始 9:00)
場所:日生町漁業協同組合 多目的集会室(備前市日生町日生801-4)
全国のアマモ研究者が一堂に会し、アマモ場の重要性を再認識し、アマモ場再生技術の現状と課題を総括。
沿岸環境関連学会連絡協議会ジョイント・シンポジウムの詳細はこちら
沿岸環境関連学会連絡協議会ジョイント・シンポジウムのプログラムはこちら

6月3日(金)〈日生中学校による流れ藻回収大作戦〉

時間:14:20〜16:00
場所:日生沖合
次世代を担う生徒たちが漂流する流れ藻を回収し、花枝を採集します。

6月4日(土)〈全国アマモサミット〉

    『備前発!里海・里山ブランドの創生〜地域と世代をつなげて〜』
時間:09:30〜17:00(開場 09:00)
場所:備前市立日生市民会館
09:30〜
 ■オープニングセレモニー(日生中学校吹奏楽部)
09:50〜
 ■大会長(備前市長)歓迎あいさつ
09:55〜
 ■来賓祝辞
第1部 『アマモ場再生活動30年の歩み〜振り返りと将来展望〜』
10:15〜
 ■基調講演T 「岡山県日生のアマモ場再生の特徴 水産業の過去の教訓と経験の活用と広域的な人のつながり」 九州大学大学院工学研究科 准教授 清野聡子氏
10:35〜
 ■基調講演U 「人と海に学ぶ海洋学習〜日生中の挑戦〜」 日生中学校 教諭 藤田孝志氏
10:50〜
 ■日生中学校生徒による演劇『海に種まく人々』
11:30〜
 ■パネルディスカッション『海の守人達の声』
〈コーディネーター〉
  日生中学校の卒業生 進行サポート:認定NPO法人共存の森ネットワーク事務局長 吉野奈保子氏
〈パネリスト〉
  淵本重廣氏、藤生泰三氏、磯本洋氏、川淵義徳氏、早川雅清氏(日生の漁師) 本田満寿美氏(元つぼ網組婦人部) 田中丈裕氏(NPO法人里海づくり研究会議)
第2部 『アマモ場再生への道〜里海づくりが目指すもの〜』
13:15〜
 ■基調報告「沿岸環境関連学会連絡協議会ジョイント・シンポジウム 我が国沿岸域におけるアマモ場再生への道〜これまでとこれから〜」の成果報告 北海道大学大学院水産科学研究院 教授 今井一郎氏(沿環連運営委員長)
13:30〜
 ■パネルディスカッション『全国各地の取り組み〜地域をつなぐ里海づくり〜』
〈コーディネーター〉
  九州大学名誉教授 柳哲雄氏
〈パネリスト〉
  佐藤伸寿氏(東松島市) 木村尚氏(東京湾) 西野ひかる氏(小浜湾) 平賀大蔵氏(三重県) 岩井克巳氏(大阪湾) 藤田孝志氏(日生中学校) 川畑友和氏(指宿市)
 
第3部 『里海・里山ブランドの発信〜地域と世代をつなげて〜』
15:05〜
 ■基調講演 「“里山資本主義”から“里海資本論”へ」 NHKエンタープライズ エグゼクティブプロデューサー 井上恭介氏
15:35〜
 ■パネルディスカッション『備前発!里海・里山ブランドの創生〜地域と世代をつなげて〜』
〈コーディネーター〉
  笹川平和財団海洋政策研究所 海洋研究調査部 部長 古川恵太氏
〈パネリスト〉
  井上恭介氏(NHKエンタープライズ) 渋澤寿一氏(認定NPO法人共存の森ネットワーク) 森本温美氏(生活協同組合おかやまコープ) 藤井和平氏(笠岡市漁協) 平川忠氏(備前焼作家) 天倉辰己氏(日生町漁協)
18:00〜20:00
 ■レセプション
 場所:船上(大型客船)にて

6月5日(日)〈海辺の自然再生・高校生サミット〉

         主催:NPO法人海辺つくり研究会
         認定NPO法人共存の森ネットワーク
         助成:一般財団法人セブン-イレブン記念財団
時間:09:00〜12:10(開場 08:30)
場所:備前市立日生市民会館
09:00〜
 ■開会挨拶(主催者代表:木村尚氏)
09:10〜
 ■来賓挨拶(一般財団法人セブン-イレブン記念財団)
09:20〜
 ■岡山市立小串小学校児童による発表
09:30〜
 ■日生中学校生徒による発表
09:50〜
 ■各地の高校生による活動発表&意見交
クロージングイベント(12:10〜12:30)
 
12:10〜
 ■大会宣言(田中丈裕実行委員長、高校生サミット参加校)
12:20〜
 ■次期開催地PRと引き継ぎ式
12:30
 ■閉会